移住候補地増える

 2017-10-23
夫がリビングに休憩にきたら、すぐさま夫にピッタリくっつき撫でて〜の合図。

この週末は、風邪に生理におまけに台風で呼吸が苦しいという、三重苦でした(-。-;

ほぼ、キューちゃんと横になって過ごしました。
キューちゃんもほぼ動きませんでした。

夫はそんな中、土日ともに仕事と将来の移住のための準備に励んでくれていて、感謝でいっぱいです。

土曜は選挙演説もピークでうるさすぎて寝れませんでした。
駅前に住んでる方が悪いのですが、こういう時に改めて早く引っ越したいわと思います。。

それもあって日曜は横になりながら移住のことを調べていました。
実は今の移住予定地…私としては二つほど懸念事項があるので、その場所でも大丈夫か、他に良い場所がないか、ずっと調べたり考えたりしています。

そんな中ここはいいんじゃないの?と思う場所があり、夫にたずねると、ちょっと遠いということでした。
公共交通機関で東京に1時間半以内で行けるというのが夫の条件なのですが、2時間半はかかるのです。
数年は東京に通勤することになるかもしれないらしいので、そうすると確かに厳しいですね…

と諦めようと思ったら、でもイイ場所だよねと、アレコレそこに住める方法を考えてくれました。

なんと!
そんな風に考えてくれるようになるとは。
キューちゃんがお庭でノンビリ過ごす風景や、自然溢れる場所でお散歩をする風景を想像して、思わず涙ぐんでしまいました。

どこに住むかはとても大事なことなので、よく調べたり、実際に行ってみたり、そこに住んでいる人の話を聞いてみたりして、吟味したいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

心配事には対策を

 2017-10-21
眠いんだけど〜撫でて欲しい〜葛藤のようです。

木曜の朝起きると…寒い、というより寒気がする…いや〜な予感がするぞ…と思ったら、やはり風邪をひいたみたいです。
昨日は1日お休みをもらい、今日は少し回復です。

急に寒くなったのが影響してそうなので、みなさんもどうかお気をつけください。

先日、整体の通院だったのですが、治療に入るなり、聞いてよ!と先生が愛犬さんの話を始めました。
ソファから飛び降りた時に、足の靭帯を切ってしまったらしいのです。

獣医さんから、フローリングは滑らないようにしたり、ソファには階段やスロープを置いたりしないとダメだと言われたようです。
元々脱臼しやすかったそうで、それが分かっていながらも対策してこなかったことを後悔しているそうです。

治療と会計が終わってまた、さっきの話だけどさぁ〜と愛犬さんの話。

獣医さんから、退院したら絶対安静だから、サークルの中にクレートを置いて、その中にずっと入れておくようにと言われたとのことです。

クレート買ってはみたけど閉じ込めてたらストレスになるよね?と意見を求められました。

先日、『犬育て辞典』を紹介したらいろいろ読んでくださったようで、犬のストレスについて考えるようになったようです(*^^*)
(犬と暮らす他の患者さんにも紹介してくれているそうです!)

それはかなりストレスになるから私だったら使わないということと、走ったりしないで済むように家族全員で静かにゆっくり動くといいですよ…などと話しているところで電話がなって、途中になってしまいました。

それからどうされたか気になっています。
次の治療でまた聞いてみようと思います。

先生も反省されていましたが、健康について懸念事項があるなら、放置せずにちゃんと対策をとってあげる必要があると思います。

我が家も最初は滑り止め対策など中途半端でした。
脱臼しやすいなど懸念事項がなかったとしても、犬と暮らす上で必要なこと…床が滑らないようにすることや、飛び上がったりしそうなところは階段をおくこと、口にしたら危険なものは置かないこと、これらは必ずしておきたいですね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

夫、犬の感情に寄り添う

 2017-10-19
昨日、何かうまくいったことがあったらしく、夫が帰宅するなり、「キュッキュ〜引越しにまた一歩近づいたよ〜」と話しかけていました。笑

そんな風に話しかけても当然通じませんが、夫的には感情を共有したいと思ったのかもしれません。
犬に興味がなかった人が…それだけでも奇跡です。
そしてこういうのはキューちゃんにも伝わるでしょうね。

しかし私は隣で、話し掛けすぎ見すぎのイエローカードをつきつける準備をしておかねばならなくなりました(^_^;)

そういえば、少し前に感動したことを書き忘れていました。

ずっと前にブログにも書きましたが、夫の仕事部屋は、大事な資料や本がたくさんあって、基本そこにこもって集中するので、その部屋だけはキューちゃんを自由に入れたくないと言われています。

家の中は、どこでも自由に行き来できるのがベストではありますが、それも理解できるので、まぁ仕方ないということで、基本閉めたままになっています。

ですが、ある休日に、私が買い物から帰宅したらドアが開いていたのです。
アレ?とのぞくとそこには机に向かう夫。

なんで開いてるの?と聞くと、
「キュッキュがずっと鳴いててかわいそうだったから」と真顔で言う夫。

私が買い物に行くのに玄関をあけた時、タイミング悪く隣の子どもも出てきて廊下に声が響いたので、キューちゃんが反応したのですが、どうやらそのあと不安になったのか鳴いていたそうなのです。

それをかわいそうだと思ってドアをあけていつでも入れるようにしたそうです。

私が帰宅する前まで夫の部屋にいたそうです。

これには驚きました。

そういえば最近はガードが緩くなってきているのか、帰宅後鞄などを部屋に置くのに入ってすぐバタンと閉めていたのが、開けたままだったりします。

我が家いろんな変化があって面白いです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

大きな変化!足舐めが…!

 2017-10-18
断捨離継続中。
いつか使うかも?と吊り戸棚に置いてあったものたち…夫と協議の上、残すことになったのは左の三つのみ。笑
今使っているものの予備たちです。

昨日の夕方散歩はやっと雨があがってレインコートもなし、濡れることもなしでした(^-^)

…なのですが、出だしで運悪く中型犬に吠えられる2連チャンで、完全にビビる&興奮してしまいました。

抱っこして少し静かな公園に行き、速足スタートでしたがリード固定の繰り返しで落ち着き、30分ほど歩きました。

もう散歩の時間は暗い季節になってしまったので、益々気をつけて歩こうと思います。

帰宅後ご飯を済ませ、食後のスイーツのミカンを一緒に食べました。

その後、なぜか最近のブーム、スリングとって!が始まりました。
とって渡してあげると、スリングの臭いを嗅いだり、チャックのところの合皮をカミカミしたりするのです。
なんか臭いのか?洗ってみようか(^_^;)

スリング堪能中に私は自分のご飯の準備をして食べ始めると、すぐにお眠りになられました。

そんなキューちゃんを見ながら気づいて、ハッとしたことがありました。

あ、あ、あ、あ、あ、あ、足舐めと布団舐めをしていない!!!!!

わわわわわ!やば、またテンションが>_<!!

思わずそっこーPONOPONOのグラ先生たちに連絡をしてしまいました(^_^;)

キューちゃんは、特に留守番後の夜に、自分の前足や布団をひたすら舐め続ける、というのをしていました。
とにかく無心でやるのです。

不安の表れですよね…

だけど、ここ最近それをしているのを見ていないんです>_<!!

こういうのって、あれ!?とある時気づくものですよね。

そしてもう一つ最近気づいたことが。
時短勤務になってからキューちゃんの変化ばかり注目していたのですが、自分自身が物凄く楽になっていることに、気付きました。

以前は、仕事と帰宅後のキューちゃんの散歩でもうヘロヘロ状態で、その後必死に夜ご飯を作ってバッタンキュー(古い?)。
やっとの思いでお風呂に入って倒れるように寝る…な感じだったのですが…倒れるように寝てない!のです。

身体がまだ元気なのです>_<!

身体が元気だと、気持ちも明るくなります。
だからこれまでクヨクヨしていたような部分で、凹んだりマイナスに捉えたりしなくて済むようになってきています。

まさに、気持ちの余裕がでてきた感じです。

こういうことが、キューちゃんに良い影響を与え、好循環がうまれてきてるなぁというのを実感します。

もちろん、山あり谷ありですが、全体として良い方向に向かっていること間違いなしで嬉しいです(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

ニヤニヤな夜

 2017-10-17
怪しいタイトルですね(^_^;)
でもでも、昨日の夜は…

うっほっほ〜ヤバイヤバイ、寝れないよ〜>_<!

昨夜、布団の中に入った私はそんな気持ちでハイテンションでした。

なぜなら…ついにこの季節がやってきたから。
私が布団に入ると、キューちゃんがやってきて、布団あげて〜とツンツンしました!!!

一緒に寝れるのね>_<!!とすぐに布団をあげると中に入って私にくっつきました。

それだけでもニヤけてるのに、キューちゃんが体勢を変えるたびに私の身体にモゾモゾとなるのも嬉しくて、アドレナリンが出まくっておりました。

たまに夫の部屋からガタっとか聞こえると、それで起きて布団から出ちゃうんじゃないかと思ってもうアンテナはりまくりでした。

ダメですね、興奮度高すぎる私。

最近はようやく朝方だけ布団の中にもぐりにきていたのが、夜寝るときから入ってくれたので嬉しすぎたんです>_<!

残念ながら、暑くなったか途中で出てしまいました〜〜

寒いのは嫌いなんですが、キューちゃんと一緒に寝れるという最高の幸せタイムがあるので、冬が少し好きになりました。

キューちゃんが初めて布団の中に潜ってくれた時、呼吸困難にならないか心配で、なんとなく両膝立てたらマシかと思ってそうやって寝た日を懐かしく思います。

今朝のストーブの前でのごろ寝。

幸せに寝てる姿を見るのは本当に幸せなことです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫