お散歩動画

 2018-02-19
昨日、夕方散歩とご飯をあげて、自分たちの夜ごはんを作る前にちょっと疲れてお昼寝ならぬ夕方寝?をしました。
目覚めて携帯をみると、もう作り始めなきゃならぬ時間!
起きるかぁ〜とゴソゴソ布団から出ようとすると、王子様が見てました(*^^*)

可愛さにやられて思わず写真を撮らせてもらっちゃいました。

今日は通院があるので1日お休みをもらい、通勤通学のピークの後に外にでました。
今朝のお散歩を久々に動画撮影。

途中で猫糞らしきものを拾って食べようとするのですが、手についた感覚が嫌だったのか、ヒョイっと手をあげた時にコロロンと転がっていきました。

あれれ?と探しても見つからないようだったので、途中で私がこれじゃない?と指でさして教えてあげました。
動画からは切れてて見れないのですが。

これこれ!と喜んで食べましたよ〜(*^^*)

なんでもない、こんな散歩を一緒に楽しむのが何より幸せ♡

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

怒りをしずめて

 2018-02-16
なでて〜甘えん坊中(*^^*)

昨日、もう家の前まできてお散歩おわり〜の時に、ものすごい罵倒する声が聞こえてきました。

声の方を見ると、子どもがしゃがんで駄々をこねていて、お母さんらしき人が激怒していました。
たまに見るやつです。

お母さんはとにかく早く帰りたい様子。
さっさと立ち上がって歩きなさい!と引きずろうとしています。

キューちゃんも当然それに気づいて、家までの数十メートル、逃げるように早足で進みました。

すごく怖かったみたいです。
当たり前ですね…

私もほんの少しの時間の出来事でしたが、一瞬にして頭が痛くなりました。

怒りのパワーってほんとすごいと思います。
怒られている人はもちろん、怒ってる本人も、そして周りにまで負の影響を及ぼしますよね…

もうなんなの!
せっかくのお散歩が台無しだよ!
…とこっちも怒りたくなりますが。。
私がそんな気持ちになったらダブルでキューちゃんに嫌な思いをさせます。

これじゃやってること同じ。
反面教師にしようと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

軟膏ハードル高すぎ

 2018-02-14
一昨日から、キューちゃんのドライアイケアが始まりました。
軟膏と目薬点眼…

目薬は実は最初から諦めていました。
前回かなり難しかったし、獣医さんから目薬はあくまで対症療法的なものにすぎないとのことでしたので、軟膏つけられればオッケーとしようと思ってました。

普段目の周りを触ることはできるし、私に目を擦り付けてくるので、軟膏なら手につけてサラッとうまくできるかな…と思っていたのですが、、思いのほか、ハードルが高かったのです。。
軟膏は、涙腺につけないといけないので、まぶたをもちあげてつけて、モミモミとするのが正しいつけ方ですが、そこまでは難しい。
それはちょっと…と獣医さんに話すと、まぶたもちあげが無理ならなるべく白目につけてモミモミしようねということでした。

最初は綿棒につけておいて、座っているところをそっと後ろから手の間に隠してササっとやろうとしました。
が、ササっとしそびれて、気づかれたのです。。

そ、それはなんですか!!と反応され、すぐに軟膏の匂いを覚えてしまい、その後手につける作戦や夫がやる作戦でもあっとゆう間に気づかれ嫌ですと言われるとゆう。。

おぉ、、ここまでハードルが高かったとは、、
もっと信頼関係を築けていたらやらせてくれてたかなぁ…と情けなくなりました。

初日はもう諦めて、昨日は仕事のあと、近所の病院でやってもらいました。

手際よくやってもらえましたが、それはそれで待ち時間からブルブル震えて、これが毎日はかわいそうだしものすごいストレスだと思いました。。
家でやられるのも嫌がるし、困った>_<

しかし今朝は、散歩前に私にくっついてるときと、スリングに入った時に、今までにない集中力とさりげなさを発揮し、一瞬のうちにつけたんです。
ですが、目のどこについたか分からない状態で、その後のモミモミもできず、、やはりハードル高し。

ところで軟膏の説明をこんな風にされました。
軟膏は、免疫抑制剤なので、触ったらすぐ手を洗うように。(確かに。夫は何ともないと言ってましたが、痛みなどに過剰反応する私はつけてすぐにヒリヒリします)
なぜ免疫抑制剤を使うかというと、犬のドライアイは、人間でいうとクローン病や潰瘍性大腸炎のような免疫疾患なんですと…
なんと!私と同じじゃないですか(潰瘍性大腸炎)(^_^;)

一緒に直そうねぇ>_<!

軟膏は本当に困難ですが、湿度45%以上で調子がいいことが分かりましたので、それに期待です。
加湿器をたかないと、平気で30%を下回ります。。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

現実は見たくない?

 2018-02-13
これこれ〜ここに入りたかったんだよ〜(^.^)

長いこと雪が積もって入れなかった側溝。

何日かチェックしてダメだったので諦めていたのか忘れていたのか、久々に来ました。

三連休はとても楽しく散歩できたようです。

連休最終日、夫にお留守番をお願いして、元同期の友人と2時間だけランチをしてきました。
その子は犬が大好きで、私より犬と暮らした経験が多い子です。

以前、PONOPONOのグラ先生のセミナーにも参加してくれて、熱心に聞いていました。
私がセミナーのお手伝いをしたり、講座に通ったりしていたことも知っているので、相談したかったことがあると言われました。
もう1匹子犬を迎えたいのだそうです。

ですが、先住犬さんは犬が苦手でビビリさんです。
犬が苦手なら先住犬さんにストレスがかかるし、子犬なら尚更じゃないかと話すと、確かにそれじゃ元も子もないよね…と言っていました。

そんな流れで犬の繁殖や殺処分、ブリーダーとペットショップのことなど話題になったのですが、そういうことを知ろうとしたり向き合ったりして偉いねと言われました。
彼女はあまりそういうことを知りたくないんだそうです。
かわいそうだし、辛いことだから、現実を見たくない。

よく聞く話です。

私は現実をちゃんと知りたいです。

毎年たくさんの犬猫が殺処分され、保護施設も満員でストレスいっぱいの中、生かされている一方、次々と人間好みの子犬が繁殖されていってる…
どうにもならなく余った犬猫たちは、猫カフェで見世物にされたり、セラピードッグなどといって人間に都合良く利用されたり。

そんなおかしなことがまかり通っている世の中、なかなか変えることはできないけれど、現実を知ることで加担することを避けられたり、周りに広めていったりすることはできると思います。

結果少しずつでも、動物たちがおかれている状況が良くなっていくといいなぁと願うばかりです。
なかなか伝え方が難しいんですけどね…

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

ドライアイでした

 2018-02-12
お散歩場所の公園に向かう途中〜
なんだけど、キューちゃん歩きたくてスリングから身体が飛び出てます。

2.7キロでも片手で支えるとなかなか重いんだなぁ(^_^;)

キューちゃん、昨日眼科が得意な病院に行ってきました。
少し前に、目の調子が悪く、かかりつけで診てもらいましたが、原因と思われた傷はなく、様子見ということになりました。

加湿器で湿度を上げておくとマシでしたが、しょぼしょぼしていてねっとりした目やにが多かったで、やっぱり変だろうと思い、眼科に強い病院を探しました。
左の白目と黒目の間に斑点ができて、それがどんどん大きくなってきているのも気になっていました。

車で4、50分くらいのところにある、若い女性の獣医さんの病院です。

これまでの症状や経緯を聞かれ、詳しく検査をしてもらいました。
いくつか器具を使ってみてくださったのですが、都度何の検査で、それが問題なければ、どういう可能性があるか、一つ一つ丁寧に説明をしながらやってくださいました。

キューちゃんはだんだん嫌になってきて、鼻にシワをよせてやだよ!と言うと、ごめんごめん、じゃあ一回休憩ね!とやめてくれたり、他のことをしてくれたり。

説明が分かりやすく的確なだけでなく、対応も極力嫌がらないよう、気にかけてやってくださいました。

その結果ですが、、ドライアイだったことが分かりました。

なんと。。

実はかかりつけ医では、傷の検査をして問題がなく、「加湿器をつけると少しマシなんですがドライアイの可能性もありますか?」と私が質問したところ、じゃあドライアイの検査もしておこうか、程度でした。
しかも嫌がってできなかったのですが、まぁドライアイは大丈夫そうでしょう、という診立てでした。

ということもあったので、やはり心配な症状は、専門医に診てもらうことが大事だなと改めて認識しました。
治療の選択肢、それぞれのメリットデメリットもとても詳しく教えてくださり意見を聞いてくださったのもとても好印象です。

今日から自宅で軟膏&点眼です。
それが課題。。

でも角膜のもっと大きな問題でなくて良かったです。
ちなみに斑点は、目の中なので取り出して検査ができないので判断が難しいようですが、ボコッとしてたら腫瘍の可能性が高いけど、平らだから恐らくホクロのようなものとのこと。
だけど様子が変わっていくこともあるので経過観察ということでした。

悪くなりませんように。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫