「散歩」って言っちゃった!

 2015-03-10
今朝は、いつもより少し早めに散歩に出たので、
あまり人がいなくてイイ感じ!と喜んでいると、
駅の方から放送がなりだしました。
どうやら故障があって電車が止まってしまったようです。
そのアナウンスがずーっとなっていたので、
キューさん怖がってしまい、すぐに帰るー!と言いました。

一方、夜散歩の時間は、風が結構強く吹いていたので、
やめておいた方がいいかな・・と思いました。
キューさんがご飯を食べた後にソワソワとしていたので、
「散歩はいかないよ」と言いましたら、
最初の「散歩」で「わーーーーい!行きます!」と
とても喜びました。

「おやつ」と「散歩」という言葉にはとても敏感なので、
行かない方がいいなと私が判断した時は、
あえて「散歩」という言葉を封印していたのに、
今日は油断して言ってしまいました・・

どうしようかなと思い、ベランダにつながるドアをあけて、
「風強いよ!」なんて言ってみると、
風の音は感じたようで少し反応してはいましたが、
それではちょっと伝わりませんね。。

その後も早く行こう!!という様子でしたので、
これは無視するわけにはいかないな、と思って、
スリングで外まで出てみました。

出た瞬間、とっても強い風。
私も飛ばされそうで、スリングに入っているキューさんに
ハーネスをかぶせようとしゃがんだら
ヨタっと倒れそうになりました。

この間、雨の時は、自分でやっぱり帰るよ!と判断していたので、
きっとこの強風なら同じように帰りたい!と言うだろうと思っていました。

しかし、予想とは裏腹に、ピョーンとスリングから飛び出していきました。
大丈夫かなぁ・・と心配していましたが、案の定、
興奮・暴走の散歩をしました。

これは興奮に歯止めが利かなくなる前に
声をかけた方がいいかなと思い、10分ちょっと経ったところで、
「キューちゃん帰る?」としゃがんでスリングを広げました。
すると、スタスタスターとスリングに飛び込んできました。

きっとキューさんもどうしたらイイか
分からなくなっていたんだろうと思います。

今日はちょっと可愛そうなことをしてしまいました。
どう考えてもこれは興奮しちゃうよ、という状況の時は
気をつけて「散歩」と言わないようにしよう・・
明日はポカポカ陽気だといいな。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
初めまして、いつも拝見しています。
我が家のチワワと同い年、同じオス、カラーも一緒で、顔も本当に似ています。
まだまだやんちゃですが、可愛いですね!
またお邪魔させていただきます。
【2015/03/11 00:36】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
初めまして!いつもご覧頂いているとのこと、そしてコメントも嬉しいです(*^^*)ありがとうございます!
うちのキューちゃんと似ているのですね!じゃあとってもカワイイですね。笑
ストレスのないよう気をつけて暮らしていますが、本当にまだまだヤンチャです。それもまたカワイイのですが!
是非またいらしてください。お互い幸せなワンコライフとなりますように☆☆
【2015/03/11 08:36】 | cuemam #- | [edit]
ご返信ありがとうございます(^o^)
私もポノポノのことはすごく気になってるるんですが、うちの子は拾い食いがひどく、何度も異物誤飲で病院に行ってるので、留守番と夜は必ずハウスに入れてるので、ポノポノのように出来るかがすごく不安で、迷っています。
また、身体を触られるのが苦手なんですが、キューちゃんは背中を触っても嫌がりませんか?
【2015/03/11 10:29】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
ミントさんもPONOPONOご存知なんですね!
フリーにするのはとても勇気がいりますよね。
うちも色んなもの食べちゃいます(^_^;)でも病院行きになったことはないですが、ミントさんの子は体調壊してしまったりするのですか?
タバコなど絶対にやめたほうがいいものはちゃんと分かるようですし、体に良くないものを食べれば、それで学んでもう食べないでしょうし、今は放っておいてます。
むしろフリーにしてストレスを減らしてあげることで、むやみに食べるもの減ってくると思いますよ。
うちはフリーにしたばかりの頃はストレスいっぱいで、壁紙やソファなど食べちゃいましたがやらなくなりました!
カーペットやタオルの繊維は未だに食べることがあります(^_^;)
留守番中も、落ち着いて自分の好きなところでゆったり過ごすようになりますし、夜一緒に寝るのは至福の時間ですしワンコも安心みたいです(*^^*)
ミントさん、きっと大丈夫ですよ!ワンちゃんの更なる幸せのために是非!少しの勇気できっとミントさんも救われると思います♪
ちなみにうちは、耳掃除や爪切りなどのお手入れはさせてもらえませんが、触ってもらうのは好きみたいです。こすりつけてきます。笑
怖がらないように下からそっと撫でてもでも嫌がりますか?でも触られるのが嫌な子もいるようですし気にしなくてもいいのではないでしょうか(*^^*)
【2015/03/11 12:45】 | cuemam #- | [edit]
cuemamさん、こんにちは。
風が強い日とかって興奮しやすいですよね。でも少し気分転換にお外にも行きたいって気持ちと葛藤してたのかな、キューちゃん(^ ^)

ところで、横からごめんなさい。
拾い食いでお悩みのミントさんの気持ちがすごくわかるなぁと思って。
うちもPONOPONO前は拾い食いがすごくて、誤飲で手術した位なもんで、、、
誤飲が心配でケージに、ケージに入れられるストレスでまた拾い食いするっていう悪循環になってしまうんですよね。。
家の中の一部屋からでも徹底的に片付けてフリーにする、かじっていいオモチャをたくさん用意するって所から始められないかなぁと思うのですが、どうでしょう?
あと拾い食いの原因はストレスもありますが、飼い主の過剰反応も大きな原因ですよね。
知らんぷりしてると意外とすぐに口から出したりしますよ(^ ^)
でもでも心配なんだよね〜、わかるわぁ。
【2015/03/11 14:33】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
CUEMAMさん

ご丁寧にありがとうございます。
実は先日まで体調が悪くて、薬飲んでたのですが、長い輪ゴムを吐き出して、ようやくそれが原因だとわかりました。
いつ飲んだのかさえわからず、飼い主として本当に気遣ってあげられないと落ち込みました。
関西に住んでるので、グラ先生のカウンセリングはなかなか受けられないし、一緒に住んでる父は、とにかく誤飲させないためにハウスは絶対必要だと譲らないしで、困ってます。

キューちゃんは触るのが大丈夫なんですね〜!
羨ましいです。
実はミントというのは、犬の名前なんですが、ミントは前からなら平気なんですが、膝の上に座ってるときなんかに、不意に背中に触れると怒るんです。
隣て寄り添ってるときも触ると怒りますね。
性格だから仕方ないとは思いつつ、触れ合いたいと思ってるんですが。
【2015/03/11 14:51】 | ミント #- | [edit]
じゅんさん

ありがとうございます。
うちの子も異物誤飲で内視鏡手術しました。
先日もずっと具合が悪かったんですが、異物を吐き出して、やっと原因がわかりました。
部屋は徹底的に掃除してるので、散歩中に飲んでしまったんだと思うのですが、いつ飲んだかさえ、わからないので、散歩を好きに歩かせるというのも、父は絶対認めないと思います。
ポノポノの基礎講座を申し込みたいとは思うのですが、安くない金額ですし、父が協力してくれなかったら、犬が混乱するかと思うと、踏ん切りがつかないというのが今の気持ちですね。

【2015/03/11 14:58】 | ミント #- | [edit]
>ミント(ママ)さん
ミントくん!なんですね(*^^*)カワイイ!!
食べたのは輪ゴムだったんですねー(>_<)でも吐き出してくれて良かったですね!
じゅんさんがおっしゃる通り、過剰反応で余計に拾い食いに執着するようになると思います。
前はティッシュ一つで私が大騒ぎしてましたから、キューちゃんも焦って必死に飲み込んでました。
今は少しカジカジして満足したらやめる感じです。
お父様が反対される可能性があるのですね。私、家族問題苦労しましたので分かります(^_^;)
我が家では、夫とのすり合わせが大変でした。相談なしで勝手にPONOPONOを始めましたが、特に食事中フリーにすることに、何で疲れて帰ってきて寛げないんだと怒り、何度もぶつかりました。
止むを得ず2.3度サークルに入ってもらったことがありますが、余程怒らない限り知らんぷりして(笑)やり通しました。
まだまだ夫は協力的とは言えませんが、キューちゃんが穏やかに、笑顔になってきたことで、PONOPONO育ての良さに気付いてくれて、理解を示すようになってきました。
人の考えを変えるのは難しいことと思いますが、お父様に少しずつこんな良さそうなの見つけたよ!と伝えてみてはどうでしょうか。
触られるのが好きでないなら、そっとしてあげるのが良さそうですよね。触れ合いたい気持ちは凄く分かりますが!!私もキューちゃんが撫でてー!と言ってきた時以外はグッと我慢しています。
【2015/03/11 18:33】 | cuemam #- | [edit]
>じゅんさん
返信の順番間違いました…ごめんなさい(>_<)
そうですね、外の匂いは嗅ぎたいよぉーという気持ちだったのかもしれません。一日留守番では気分転換したいですよね。
そしてミントさんへありがとうございます!むぎちゃん、手術して大変な時ありましたね(>_<)
拾い食い、今も物によっては知らんぷりしつつ、心の中はソワソワしてたりします。笑
うちもそういや最初はリビングのみフリーでした。ビビってましたので(^_^;) 少しずつ範囲を広め、今は夫の部屋以外自由です。
あ、寝室のベッド用に、無事階段購入しました。夫はエッ!?とか言ってましたがスルーです(^.^)
【2015/03/11 19:33】 | cuemam #- | [edit]
家族みんなの意見が最初からバッチリ合うほうが珍しいのかも知れませんね。
うちも旦那は最初、一緒に寝るなんて絶対無理って言ってましたし、お留守番の時もリビングだけの時もありました。
でも変わっていくワンコを目の当たりにすると、気持ちが動くものなのかなぁと思います。
自分が小さい頃にもし、トイレとかに閉じ込められてお留守番させられたらと考えると、その不安な気持ちやストレスがどんなものか、、、
ワンちゃんのSOSに気がついて救ってあげることが出来るのは、飼い主さんだけなんだよね。
できることからじんわりと頑張って欲しい。
応援してます!!
【2015/03/11 20:03】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
お二方

本当にご丁寧にありがとうございます。
誤飲して手術して、小さな身体に麻酔を打って、酸素マスクを付けている姿を見て、父は二度とこんな目には合わせないと強く決意したんです。
それは私ももちろん同じですが、60過ぎた男の考えを変えるのは大変です。
子犬の頃に誤飲しまして、口から出そうと必死になってしまって、それ以来、人の手を怖がるときがあります。
何度か出張トレーニングの先生に来てもらったのですが、やはり安心する空間としてハウスは絶対必要という教えでした。
まずは徹底的に掃除が出来次第、私の部屋で一緒に寝ようと思ってます。
グラ先生のカウンセリング、受けたいです!
飼い主だけでも受けられたら、休暇をもらおうと思います。
【2015/03/11 20:56】 | ミント #- | [edit]
>じゅんさん
そうですね。
夫婦仲だけみても、一緒に暮らす上ですり合わせや意思疎通が大変なことだってありますし、それがワンコのこととなると、尚更ですね。
でもほんと、ワンコが変えてくれました。私達の気持ちも。私達の仲も。笑
トイレに閉じ込め…怖すぎですよね(>_<) PONOPONOに出会って学んだ一つは、常に自分だったらどう思うか、感じるかってことを大事にすることでした。
これからももっともっと勉強して、夫巻き込みつつ頑張ります( ̄▽ ̄)
【2015/03/11 20:59】 | cuemam #- | [edit]
図々しいついでにもう一つ教えてください。
お二方は、グラ先生のカウンセリングを受けられたのですか?
それとも基礎講座を勉強されたのですか?
【2015/03/11 21:22】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
お父様のお気持ちも分かりますね。目の当たりにして絶対に守らないとと思われたのでしょうね。
ご存知かと思いますが、PONOPONOは、落ち着いて自分で判断できるようになる接し方なので、きっとPONOPONOを知って頂けたら、同じめに遭わせないためにも、PONOPONOを選択してもらえるかなぁ〜と思います。
無理に何かすると、それ以降怖がるようになりますよね。うちの場合は爪切りでした(>_<)
日本のトレーナーはハウス信者ばかりですね。私も最初は必死にハウス教えようとしましたが、とても嫌がりました。みんなと一緒にいた方が安心みたいですね(^^)

グラ先生のカウンセリング、私もじゅんさんも受けてますよ!基礎講座も届き次第勉強予定です!
グラ先生のカウンセリングは、ワンコは一緒じゃなく、むしろ人間だけです。
それはワンコを躾けるって考え方ではなく、飼い主がいわゆる問題行動と感じていることには、人間の接し方や環境に問題があるという考え方だからです。
ちょっと遡って頂くことになりますが、カウンセリングの体験談が過去記事(最初の方です)にありますので、良かったらご覧頂けたら嬉しいです。
ちなみに次の日曜、東京でセミナーがあります。数日前にまだ若干空きがあるとのことでした。もしご都合があうようでしたらご検討ください(*^^*)
図々しいなんて思ってないので、遠慮なく、何でも聞いてくださいね!いや、私は自分がまず頑張れよ、って段階で偉そうなこと言えませんが(^_^;)
あ、PONOPONOのもう一つの良さは、じゅんさんみたいに飼い主さんが素敵な方ばかりということです♡
【2015/03/11 21:44】 | cuemam #- | [edit]
CUEMAMさん

お返事ありがとうございます。
とにかくカウンセリングを受けてみようと思います。
15日のセミナーは行きたかったのですが、私はサービス業なので、日曜日に休むにはかなり前から希望を出さないといけなくて、今回は行けません。
次の機会があれば、上司も愛犬家なので、休みをもらおうと思います。
ブログの記事は全部拝見しました。
もう悩むより、挑戦しようと決意しました。
トレーナーの先生はリーダー論や主従関係は一切ないのですが、とにかくおやつおやつのしつけなので、ミントが興奮してるだけのような気がして、続けることに悩みます。
一日中、引っ張りっこ遊びをしたがるので、これも興奮ですよね。
【2015/03/11 22:01】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
サービス業なんですね。私参加するので、その日か翌日には感想書きますね!
ブログ全部読んでくださったなんて、本当にありがとうございます(*^^*)
カウンセリング、是非是非相談してみてください!
今もトレーナーさんに依頼されてるんですね。オヤツの躾、おっしゃるように、興奮させますよね。引っ張り遊びもですね。
一見優しい接し方のようですが、人間にとって良いことが起きた時にご褒美をあげるので、結局はワンコの意思ではなく、人間の望ましい行動をさせることになると思います。そういう意味ではリーダー論などと同じですね。
PONOPONOとは違う考え方なので、恐らくカウンセリングを申し込まれる場合は、それはやめてからに!とお話があるかもです。
一緒にPONOPONO生活頑張りましょう!頑張るって書きましたが基本何もしないので、楽になると思います(o^^o)
【2015/03/11 22:47】 | cuemam #- | [edit]
ミントさん

私はちょうど1年ちょっと前にカウンセリングを受けました。
遠方の場合、メールでのカウンセリングも可能ですよ(^ ^)ちなみに私も最初はメールでのカウンセリングでした。
お父様の気持ち、痛いほどわかります。みんなワンコの事を思って必死で色々やってしまうんですよね。それが実は逆効果になっていると気がつくのは正解が出てからなんですよ〜。だから難しい、、、
きっといつかお父様もわかってくれますよ!PONOPONOは本当に自然体で嘘偽りのない犬との絆ができる唯一の方法と思います。
ぜひご自身で実感してみてください。
私たちはいつでもミントままさんを応援しています(*^^*)
【2015/03/11 22:49】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
CUEMAMさん
じゅんさん

お優しいアドバイスに感謝でいっぱいです。
うちのミントは、ちょうど1歳半になります。
キューちゃんより2ヶ月ほど早く生まれてます。
私も犬種の性格とか何も考えず、昔のCMの影響で、白っぽいチワワが欲しいだけの気持ちで、ペットショップでミントに出会いました。
ショップの店員さんの言葉通り、2週間はサークルから出さず、我慢を覚えさせてしまいました。
ハウスの中で、薄く目を開けてる顔はかわいそうなのですが、まだ一瞬に寝る用意ができていません。
もう一歳半でも遅くはないですよね。
とにかく我慢ならミントではなくて、私がしようと思います!
長々とお付き合い下さって、本当にありがとうございます。
思い切ってコメントさせて頂いて良かったです。
ポノポノを知ったのに、何もしないのはワンコに対して申し訳ないと思うので、もう迷いません。
【2015/03/12 00:03】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
チワワ、カワイイですもんね。私もペットショップでビビりっぽいキューちゃんを見て、私が守ってあげたい!なんて思ってしまいました。
ちなみに私は整理ベタで、片付けも苦手…なんでフリーにすると決めた時は、とりあえずリビングの床に物は置かない(そこからです…)ってことから始めて、徐々に整理を始めました。そんな状態で思い切ってエイヤー!とリビングに布団を引っ張り出して一緒に寝はじめました。いまだに散らかすのでキューちゃんのイライラの原因になってるかもです(>_<)
1歳半、遅くないですよ!うちももっと早く出会っていればと後悔しましたが、それでも接し方の変化を敏感に感じてくれて、安心してくれると思いますよ!
また良かったらいらしてください。
ミントくんとミントママさん、そしてお父様が益々幸せを感じられますように☆
私も引続きストレスマネジメントに努めます!
【2015/03/12 08:14】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/93-f0daedfd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫