リード操作の見直し

 2015-02-17
昨日夜、大興奮の散歩をしたキューさんですが、
グラ先生の記事リード操作にも思いやりをを読んで、自分のリード操作を見直してみました。

私がリードを固定すると、キューさん何するんだー!とばかりに、
逃げようとしたり、逆に速足になったりすることがあります。
余計に興奮させてしまっているようで、気になっていました。

小まめに固定し過ぎてイライラさせてるのかな…?と思っていましたが、
グラ先生のアドバイスはいつも、「早い段階で、小まめに」固定することでした。

あれれ…?うまくいかないのは、もしかすると、
私が思っている以上に、もっと早く、もっと小まめになのかもしれない…

今日も朝より夜が興奮気味。昨日ほどではないけれど。
夕方先生のブログを読んだので、夜散歩から試してみました。

いつもなら、これは速足ほどでないかな?固定するほどでもないかな?
と思う程度でも、「早めに、小まめに」を意識して、固定してみました。

すると、波はありましたが、昨日のような暴走はなく、
いつもほどイライラせず、散歩ができました!!

グラ先生のお散歩レッスンは受けたことがあるのですが、
キューさん、知らぬ場所で怖がってかたまり気味だったので、
固定する場面があまりありませんでした。
それで、グラ先生と私で人間と犬の役をして、衝撃のない優しいリードワークを学び、
固定のコツはつかんだつもりでした。

でも実際にちょこまかと動き回るキューさんを前にして、
全く実践できていなかったことが、今日明らかになりました。

私の中の「コツはつかんでる」が邪魔をして、
目の前にいるキューさんに、どうしてあげたらいいか、
ちゃんと様子を見て改善してあげられていませんでした。

まだまだ私のリードワーク、課題が多そうなので、
自分のリードワークとその時のキューさんの反応をよく見ていきたいと思います。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
cuemamさん、こんにちは。
リードワークってPONOPONOのなかで1番みんな悩むところですよね。
私もレッスン後しばらくして自己流になりそうになった時は、博士のブログやポノ友さんのレッスン動画で再確認したりしてました。今もですが(笑)
今は自分がゆっくり歩くこと、固定したらすぐに緩めることを意識しています。
あと、滑らせ止め(右手のなかでリードを少しスルスル〜っとしてだんだん止める)もかなり有効ですよ。
【2015/02/18 09:05】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
>じゅんさん
アドバイスありがとうございます!!
確かに、時間が経つにつれて、自己流になっていたのかもしれません(>_<)
スルーと滑らせて止めるのはやっているのですが、興奮している時は、スルーとして、そろそろ止めるよ〜というところで、グイッと方向転換したり顔を上げたり下げたりが結構多く、それで衝撃を与えてしまいます。
比較的落ち着いてまっすぐ歩けている時はいつもの滑らせ止め、興奮してあちこち行こうとする時は、スルーの時間を短くして、早めに固定がいいのかな?と感じたので、それで少し試してみようと思います!
私もグラ先生や他の方のリードワークを頻繁に見て勉強するようにします!
【2015/02/18 18:36】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/76-bdb58ddb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫