食欲が止まらない!

 2015-02-19
キューさん、ご飯を半分手作り(正確には15gドライフード、35g手作り)にしてから、
食欲がとても増した気がします。
それは手作りにして、ご飯の美味しさを知ってくれたからと思っていました。

しかし、先日のグラ先生のブログの記事のコメント欄を読んでビックリ…
不安があると、食べ物に執着するようになるそうです(>_<)

キューさん、これだったのかしら…
まさに、食欲があるではおさまらず、執着している、という様子です。

ご飯を食べた直後でも、お腹いっぱーい!という感じは全くなく、
食べた直後に床をバタバタと叩いて何かくれ!と言うことがあります。
ご飯のあと10分前後くらいで散歩に出るのですが、
散歩=「食べ物探しの旅」になりがちです。

今日の朝はこちらに夢中。

チョコ?と思いましたが柿の種のような…?
そんな時に物音がして警戒。

キューさん食べるのが少しお下手なので、結局食べられませんでした。

夜は1時間の散歩の間、8割くらいの時間を草と糞食べに費やしました。。

そんなに食べて、気持ち悪くならないのかしら…(>_<)

散歩後、帰宅してまったりしたり、家事をしていたりすると、
ちょっと来てー!と呼ばれて、甘えてくるだけのこともありますが、
その後に食べ物ちょうだい!の連続のこともあるのです。

ご飯を美味しく食べてくれるようになったのが嬉しくて、
私も自分のヨーグルトやお菓子を少しおすそ分けするようになってしまったので、
くれくれー!というのが常になってしまったのもあるかもしれません。

それから、以前は常に骨ガムを置いていましたが、
やはりそれに執着しているのが心配になり、今年になりやめています。

PONOPONOに出会う前に、
「歯にも良いし噛みたいストレスを解消するためにも、骨ガムを常に与えておくと良い。
そして食べさせるのが目的ではないから、硬めのものを与えよう」
というのを読み、それを信じてずっとリビングに置いておきました。

キューさんは暇さえあれば、骨をガリガリ噛むようになりました。
骨ガムが見当たらないと、探し回ってどこですかぁー!と不機嫌になります。
この執着から脱却しなければと思い、グラ先生にアドバイスを頂きました。

そして骨ガムの代わりに、歯にも良いというビルバックベジタルチュウというものを
小さく折って与えて、今日はこれだけだからね、と分かってもらうように変えました。
しかし、もうないよ。もう終わりよ。というのがなかなか納得してもらえないのです。

夫とも話して、一度もう食べれませんってくらい与えてみたら?なんて言われ、
1回あたりドライを3g、手作り2gくらい増やしてみたのですが、
食べ過ぎてお腹を壊さないかと肥満が心配で、その程度しか増やしていません。

いずれにしても、興奮度が下がれば落ち着くかな、と思うので、
安心できる環境作りに徹するしかないのですが!

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
「食べた直後に床をバタバタと叩いて何かくれ」だったら、ご飯が足りてないのではないですかね。
手作り食はドライフードに比べると格段に低カロリーなので、見た目けっこう多くても、カロリー不足という可能性もあります。
それから、ストレスが少なくなってくると食欲が出るので、それもありえます。
もう少し増やしてみるとか、割合を変えて観察するなどしてみてはどうでしょう。
なお、食べたいだけ食べる案は、人間でやったらどうなるかを考えると、おすすめできません。
【2015/02/20 10:53】 | グラ #- | [edit]
>グラ先生
ありがとうごさいます!
そういえばストレスが減ると食欲が増すのでしたね!
うちの場合はどちらか判断が難しいところです…(^_^;)
直後に食べたいと言うか、落ち着いた頃に言うかが、一つの判断材料になりそうですね。
食べた直後でもソワソワが多いので、もう少し増やしてみますね。
食べたいだけ食べるのは危険ですね。太郎のようなおデブになるか病気になるかですね(^_^;)
【2015/02/20 13:16】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/75-7cba5cd7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫