長時間散歩後もノンビリ

 2015-02-11
キューさん、本当に落ち着いてきたし、表情も柔らかくなったね、
と夫と話をしていました。
犬に興味はないと言う夫も、PONOPONOって凄いね、なんて感動してましたが、
夫がキューさんを見つめる表情の変化も面白いよと心の中で思いました(^^)

こちらは私達の夜ご飯の時の写真。

私達が食事を始めても、隣の部屋にあらかじめ敷いておいた布団の上で寛いだままで、
少ししてから夫の膝の上に乗ってきて、ご飯くれくれ言うのかと思ったら、
そのままバンザイをして寝始めました。身を委ねている感じです^^

少し前までは、食事をしている夫の手足を噛んで暴れ、夫はイライラしてましたから、
今の状態は本当に考えられません!スゴイ!

ところで今日は、散歩最長記録を更新しました。
朝散歩で1時間45分、夕方散歩で30分。
計2時間15分!
朝1時間、夕方1時間15分で計2時間15分というのは少し前にありましたが、
1回あたり1時間45分は最長でした。
2.4キロのチワワくんには少し長いですね。
場所は自転車10分の大きな公園です。
比較的のんびり歩けてたかなと思ってましたが、
後から動画を見てみると、まだまだ速足、セカセカしてます。

①散歩開始直後 クンクン忙しいです


②好奇心旺盛に歩き回ります。子どもの声に反応。


1時間過ぎたところで、一度キューさんに、
そろそろ帰る?とスリングを見せてみたのですが、
悲しい顔でヒンヒンと鳴いてしまったので、ごめんねと謝って、
最後まで付き合いました。
最後は駐輪場まで行ったので、帰るの?と聞くとスリングに入ろうと飛んできました。

これだけ長時間散歩だと、帰宅後興奮しちゃうかしら?と思いましたが、
スリングからおろした瞬間、スタスタと自分ののんびりスペースまで行って座りました。

その後すぐに、私は買い物へ行きましたが、その前後も、
今日一日を通して、落ち着いてのんびり過ごすことができていました。
さすがに1時間45分は長いよね…と思うので別の課題はありますが、
最初に帰る?と提案したタイミングで無理に帰っていたら、
帰宅後イライラさせてしまってこうはいかなかったかもしれません。

実家へ預けた効果もあるのでしょうか、ここ1ヶ月くらい、
こんな風に落ち着きを感じることがグッと増えてきました(^_^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
「夫がキューさんを見つめる表情の変化」ってところがとても知りたいです。
ちなみにわたしの父は、「猫には興味がない」と言いながら、自分の部屋でこっそり猫とおしゃべりしています。
電話中かと思って見に行った母が発見しました。
【2015/02/12 19:56】 | グラ #- | [edit]
>グラ先生
お父様、可愛いですね(#^.^#) それを発見したお母様、ニヤっとされたのではないでしょうか。
我が夫はキューちゃんに微笑むということがほぼなかったです。それどころか噛まれてイライラしてるのを出していました。
それが今は噛まれても、やめて、なんては言いますがイライラした感じをほぼ出しませんし、穏やかな時は、キューちゃんを見て優しい表情で、キューちゃん可愛いねぇとよく言っています。
私がいない時に話しているかはまだ謎です。笑
【2015/02/12 21:34】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/69-bb1a7471
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫