PONOPONOで気付いた変化

 2015-02-10
本日のキューさん。
ペロペロ〜

からの寛ぎ〜

からの顎のせ〜


さて、まだまだ落ち着いたワンコですとは言えないキューさんですが、
最近、あ!そういや、アレやらなくなったね、ということが増えてきたり、
それはやめた方がいいかな?と思うことが伝わることが増えてきました。
興奮してそれどころでないこともあるので、「増えてきた」としときます。笑
PONOPONO式で、嫌なことをしないようにしたり、気持ちを尊重するようにしたりと、
ワンコに優しい接し方を心がけてきた結果が少しずつ出てきていると感じます。

例えば、
・絨毯の繊維を食べようとしなくなった。
食べれるものではないのに、必死にむしり取って食べていたキューさん。
これまで食べていたものは捨てて、
新しい絨毯に変えたのも良かったのかもしれませんが、
多少ホリホリするのみで食べようとはしません。

・絨毯の端っこを噛んで振り回して裏返すことがなくなった。
噛むことはまだありますが、
ストレスいっぱいに振り回して暴れるようなことは、ほぼなくなりました。

・新しい絨毯の裏に縫い付けてある、取扱方が書いてあるもののカミカミやめてくれた。
先週末、新たに敷いた絨毯なのですが、新しいので興味深々で匂いを嗅いだりして、
そのうち取扱のビニール?を見つけて、カミカミ始めました。
以前の絨毯は、引きちぎってブリブリにして、必死に食べようとしてたので、
カミカミ始めた段階で、「キューちゃん、それやめようか?」とお願いしたら、
それ以来、やらないのです。

・加湿器の給水タンクを外した部分に溜まった水を、飲もうとしたのをやめてくれた。
この加湿器は、水を入れるタンクを外すと、下に水が溜まっているタイプで、
キューさんにとってちょうど良い高さ。
これ危ない気がするな…と思っていたのですが、
給水している時に予想通り、興味深々にやってきました。笑
覗き込み、今にもペロっとしそうなところで、絨毯の時と同じように声をかけると、
すぐに理解してやめてくれたのです。

・廊下に敷いている吸着カーペットをはがさなくなった。
廊下に、30センチ四方くらいの吸着カーペット(100均)を敷き詰めていますが、
以前はいくら敷いても剥ぎ取って、噛んで吹っ飛ばしてリビングに持ち込み大変でした。
それが実家に預けていた1ヶ月を経て、
1度だけ剥がしましたがその後はやらなくなりました。

・壁やソファーを噛み噛みしなくなった。
PONOPONOを始めたばかりのタイミングで去勢手術をしたのですが、
その時のエリザベスカラーのストレスが原因か、壁とソファーを噛み噛みして、
ボロボロにしてしまいました。
それからしばらくの間、イライラすると噛み噛みして食べようとしたりしていたのが、
壁はもうだいぶ前から、ソファーはここ1ヶ月前くらいから、やっていないようです。

こんな感じです。
まだまだ走り回ったり、布団の端をカミカミしたり、夫に唸って噛んだりしますが
(以前の記事でなくなったと書きましたがやっぱりたまにします)、
少しずつ変わってきているのは確かです(^_^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
cuemamさん、こんにちは。
キューちゃん、どんどん落ち着いてきてるんですね!すごいです!
それもcuemamさんがPONOPONOを深く理解して実践されてるからだと思いました。
それにしても以前にやっていた事がほとんどむぎと一緒(笑)
吸着マットとか、うちは剥がせる両面テープで補強してましたよぉ。でも今は見向きもしないです(笑)
【2015/02/12 11:44】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
>じゅんさん
こんばんは!ありがとうございます!
まだまだ自分自身の対応に反省することが多くて、私達よりキューちゃんの成長スピードの方が断然早いと感じてます(^_^;)ワンコって賢いですね。
むぎちゃん、同じことしてましたか!笑
じゅんさんむぎちゃん先輩がいてくれて、いつも励まされています(^○^)
【2015/02/12 17:54】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/68-208233a9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫