犬はカメラが嫌い?

 2017-10-11
すごい!
今朝、会社に行く時に、横倒しの状態でもう半分寝そうな感じで見送ってくれました。
時短効果がジワジワと出てきております。

珍しく正面からの写真(^-^)

写真が嫌いな犬って多いですよね。
カメラを向けると顔を背けたり、舌をペチャクチャさせたりしたら、嫌がっているということです。

人間だって急にカメラを向けられたらあまり良い気がしませんね。

キューちゃんもこの写真のように視線をはずしたり、表情をかたくしたりします。

この時は、私にここの引き出しなんか匂うから開けて!と言ってる時に、ちょっと撮ってもよかですか!?とパチリさせてもらいました。

何してんの早く!と言っているようですね。
すみません(^_^;)

まだ不安な表情をすることもありますし、まだまだストレスマネジメントが必要だなと感じますが、しつけをしていた昔の写真と比較すると全然違います。

目が死んでいて不安でいっぱいな顔をしています。
身体もやせ細っていて、カチコチです。
幼犬の時なのに、子犬らしさが全然ないですね(T_T)

あんなにひどいしつけをしていたのに、今は心を許して甘えてくれる犬の心の広さには関心です。
まさか夫にも甘えるようになるとは驚きです。

やっぱりこういう写真が増えるよね〜

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
お疲れさまです(^^)
時短効果、早速良い兆候が出て良かったですよね☆
幼い頃のしつけ時代に対して罪悪感をお持ちの様ですが、
たぶんですけど、ワンちゃんはしつけ自体を嫌がっていると言うよりは、
大好きな飼い主さんが「本当はこんな風にしたくないのになぁ」っていう表情をされている事が不安だったのかもしれませんよ(*´-`)
我が家の場合ですが、
今は人に言わせればかなりの過保護ですが、
飼い始めの頃は様々な情報に惑わされて、
厳しく躾けなければ!という風に時には冷たく接していました。
でも、私の甘々な性格もありますが元々臆病な性格の愛しいワンコに
ず〜っと毅然とした態度しか取らないという事はもう出来ませんでした。辛すぎて…( ; ; )
今思えば胸が締め付けられるほどです。
それでも現在はいわゆる問題行動と言われる様な事はほとんどありませんし、私が帰宅するとハイテンションで喜んでくれて、夜の就寝は私のベッドに嬉しそうに昇ってきてくれます。私の体調が悪い時には寄り添ってもくれます。ワンコ自身の体調が悪い時は甘えて頼ってきてくれます。
ワンちゃんはとても賢いので、きっと飼い主さんが
躾けに励んでいた頃の事も、なぜそうだったのかわかってくれているんじゃないかなと
思います。( ◠‿◠ )
【2017/10/11 22:11】 | エア #- | [edit]
>エアさん
ありがとうございます!時短にしてもらって本当に良かったです。

本当はこんな風にしたくない…に気づいてたのですかね>_< 残念ながら、しつけをしていた当初は本気であの厳しいリーダーシップを信じて邁進しておりました(-。-; 終盤の方でやっと、これでいいのかな…実家の犬のようにニコニコしてほしいし自分も両親のようにホントはかわいがりたいよなぁ…と思い始めたのでした。。
今思えばホントなぜあんなことをしてしまっていたのか…と思いますよね。もう過去は取り戻せないので、今精一杯やるだけですけどね(^-^)!

犬は本当に賢いですね。うちのキューちゃんはすごく空気を読むので、空気を読まなくて良い雰囲気を心がけています。おかげさまで短気がずいぶんなおったかな(*^^*)
犬に学ぶことは多すぎて感謝ですね!
【2017/10/12 09:15】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/647-5341bfe9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫