探してましたね?

 2017-10-05
竹串や割り箸をカミカミするのが好きです。

昨日の夜、夫がリビングに飲み物をとりにきた際、キューちゃんが興奮して、自分の部屋に戻ろうとした夫の足にからみつこうとしました。
こんな時は、少し止まってもらったり、ゆっくーり歩いてもらったりするよう、お願いしています。

昨日は私がお願いする前に、夫が自ら立ち止まってくれました。
キューちゃんは、立ち止まった夫に前足を伸ばしてカリカリひっかくような仕草をしました。
「ちょっとしゃがんで欲しいんじゃない?」と声をかけると、そのままゆっくりしゃがんでくれました。
キューちゃんは夫に手を出してと催促しています。

夫が察してくれて手を出すと、キューちゃんはその手に自分の顔を押し当てました。
可愛すぎる…>_<

そのままナデナデしていると、グインとあがっていた尻尾がストンとおりてきて、あぁ、落ち着いたかな、と私が感じた頃に、夫もゆっくり手をはなし、ゆっくり立って部屋に戻りました。

余裕がないときは、キューちゃんがどうであれそのまま部屋に戻ってしまうのですが、少しずつこんな風に気遣ってくれるようになってきました。

嬉しいかぎりです。

きっとお互いに愛情が深まってきたことも、こうさせるんだろうなぁと思います。

そういえば先週、夫とキューちゃんがらみでちょっと面白いことがありました。

私とキューちゃんが朝散歩中、マンションの入り口から夫が出てくるのが見えました。

マンションを出てすぐに、夫、左右、後ろをキョロキョロと見渡しているのです。

え、え、えー!!!ぷぷぷ〜〜〜!
あれはまさに!!私とキューちゃんを探してるんじゃないですかぁぁ〜〜〜!?!?
未だにキュッキュはかわいいけど興味ないとか言ってる夫が!!

その後、私たちに気づいて近くにきたので、ニヤニヤを抑えきれず、探してたでしょ!?と聞くと、「近くにいたのに気づかなかったらあとで文句言われるからね」ですと。

全く素直じゃないです。笑

キュッキュ行ってくるよ〜と声をかけていましたが、キューちゃんはチラ見をしただけで匂い嗅ぎに夢中でした(^_^;)

偶然にも同じ日に、夜散歩中にも帰宅する夫に会いました。

すると朝とは全く違って、キューちゃん、夫に気づくと尻尾フリフリで大歓迎していました。

この2人の関係性は、今後も気になるところです(*^^*)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんばんは。
キューちゃんのカミカミ姿、可愛いですね(^^)

キューちゃんと旦那さんの関係性はいつも興味深く拝見しています。
今の旦那さんはキューちゃんに興味ないとは思えないですよね。
(クリーム色ではなく高貴な黄金色だと仰っていますしv)
散歩中のお二人を探す姿を想像してしまいましたw

私もマンション住まいなので昨日の記事はとても考えさせられました。
人間視点では利点の多いマンションもペットが快適に過ごせるマンションではないですよね。
年に数回ある点検の時は夫に休暇の調整を頼んだり私とワンコは実家に避難してます;
怖がりで散歩が苦手なローちゃんが実家の庭で30分以上散策していた時はcuemamさんと同じ気持ちになりました。
いつでも安心して過ごせる庭があればストレス度合いも格段に変わりますよね(・_・、)
すぐに住居を変えるようなことは難しいので、せめて現状できる限りの良い環境を整えてあげたいです。
【2017/10/05 20:36】 | R&Lママ #- | [edit]
>R&Lママさん
夫とキューちゃんの関係性を興味深く読んでくださりありがとうございます!
昔よりはずいぶんと興味は出てると思いますよ〜笑
ただ感情に共感するとかがなかなかできないようです。それは人に対してもわりとそうなので仕方ないですね(^_^;)

今のマンションは夫婦2人の時に選びましたが、とても気に入って買ったんです。見た目はとても好みで駅近、当時憧れていた高層階。勤務先まで乗り換えなし!人間にとっては最高に良い条件が揃ってました。
…どれも犬との暮らしには良くなかったですね。それは犬のことをよく知らないまま、無責任に迎えたわたしの責任なのですけれどね。犬には不快だろうなと思うと、不思議と自分にとっても快適なマンションではなくなりますよね。
点検の時に実家など避難場所があるのはいいですね。うちは夫もいないことが圧倒的に多いのでなかなか難しいです。
ローちゃんもご実家でキューちゃんのような感じだったんですね。心がきゅーっとなりますよね。ホントお庭があったらずいぶん違うだろうなと思います。
R&Lママさんもすぐにはお引越しできない感じなのですね。そういう方の方がきっと多いですよね。お互い工夫して少しでも快適に過ごしてもらえるといいですね>_<!
【2017/10/05 21:50】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/643-a5fd7517
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫