心配しすぎも悪影響

 2017-09-19
この後ろ姿たまりません(*^^*)
キューちゃんのイビキはどんな曲より癒しのBGMです。

三連休が終わってしまいました。
台風があって少し残念でしたが、キューちゃんとゆっくり過ごせました。

休み前にあった、夜中に何度も起きるのは、あの2日間だけでした。
その2日間は、激しく私を起こしてイライラバタバタしていました。

こういう時、あぁ〜どうしたかなぁ〜ストレスかけてるね…ホントごめんね…と申し訳ない気持ちでいっぱいになったり、夫に原因がありそうな時は、つい、気をつけてよ!とイライラっとしたりしてしまいます。

それがとても良くないのは分かっていながらも。。

今回は、心配はとてもしましたが、夫に怒らないように気をつけました(^_^;)
夫には、「夜中に何回も起きてバタバタしてたんだよ」と「今日も昨日と同じだったよ」と事実のみ伝えました。

すると「キュッキュ〜そんな日もあるよね〜」と。2日目は、何かあったのかねと少し心配していました。

夫もたまの空き時間にリラックスしたくてリビングにいるので、あまり言わないようにしています。

テレビうるさいとか寝れないとか、いちいち指摘していた時があって…でも結局みんながストレスでいっぱいでした。
キューちゃんのためにと思っても家族のイラっと感が出たら逆効果です。。

今回夫はキューちゃんを心配して、連休中もずっと仕事だったにも関わらず、夜のお酒とテレビの楽しみタイムは、自ら寝室に行っていました。

夫は仕事やら勉強やらで不在なことが多い我が家。

いないと静かでいいわ〜なんて思ってしまうこともあるのですが、私が今回のように心配し過ぎたり神経質になったりすることがあるので、その気持ちを和らげてくれるありがたい存在です。

夫は帰宅すると、よく「キュッキュ〜今日も楽しそうだね!」とか「幸せそうだね!」と言っています。

単純にそう見えているのか、私の心配性を緩和するために意識的に言っているのか分かりません。

たまにズレすぎててズッコケそうになることもあります。
それに対して、全然分かってない!修行して!と思っていましたが、私にはそれくらいの人で良かったのかもしれないと思うようになりました。

あんまり心配しては、それがキューちゃんに逆にプレッシャーをかけることになりますからね…。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/635-b7eca913
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫