ご飯食べさせ…なくていいよ!

 2017-08-29
三連休明けの昨日。
やはりキューちゃんの様子は明らかに違いました。

一度寝ようとしたキューちゃん、なんだか落ち着かないようで、バタバタし始めました。
夫の帰宅と重なってしまったこともあると思います。
その後お布団に戻ってきましたが、自分の前足をペロペロ、ガジガジ、し続けていました。

ちょうどご飯を食べていた夫がそれを見て、「きゅっきゅ〜それ食べ物じゃないよ〜美味しくないよ〜」と能天気な発言。。

どうしたんだろう?と聞くので、「ストレスでしょう」と言うと、「そっかストレスか…ごめんね。。」

いつになく神妙な面持ちで受け止め、ボソッと謝っていました。
少しずつですが、気持ちに寄り添えるようになっています。

最近気づいたことがあります。
ご飯食べさせて〜!って言わない!
お椀を置いても追いかけてこない!
自分で食べてる!

ご飯を残すことはずっとないのですが、ご飯を私の手のひらにのせて食べさせてほしいブームが時折ありました。

ブームは2.3日で終わることも多かったのですが、今回はいつからだったか…始まりは記憶にないですが、確か春先くらいまで食べさせて期間が続いていました。

今はお椀を置くと、すぐにガッついて完食し、ヨーグルト!とかヤギミルク!とおかわりを求めてきます。
太るからほどほどに(^_^;)

唯一、果物を食べる時は、引続き食べさせて!と言います。
小さく切っても上手に食べられないのです。
獣医さんに前に聞いた時は、歯の生え方の問題じゃないかとおっしゃっていました。

外側にはえていて、口の外に出てしまうようです。

話は戻って、食べさせて期間と今、何が違うか考えてみたのですが、私の仕事のハードさ、残業量だった気がします…。

私の仕事はその年によってもやや異なりますが、年明けからだんだんと忙しくなり3月がピークで4月半ばくらいまでバタバタが続きます。
その後も6月の株主総会あたりまでは波があって、私もソワソワしています。

今年は繁忙期の3月に義理の父が亡くなり、お休みをもらって仕事が滞った部分もあります。
去年まで頼っていた人が退職してしまってうまくまわらなかった部分もありました。
提出物の最終形が1日に何度か変わり、一体どうすりゃいいのさ!と軽いパニックを起こしながらやってました(・_・;

おかげで定時あがりの特別な勤務形態をとらせてもらっているはずなのに、残業続き&精神はソワソワ不安と緊張続きでした。

そんな状態だったので、キューちゃんも不安だったり構って欲しかったりの感情で、食べさせて欲しかったのかもしれません。

今はとても落ち着いていて、17時30分定時で17時33分とかには会社を出ています。笑

イライラ!モヤモヤ〜っとすることもありますが、それでも年度末〜年度始めを思うとなんてことはありません。

ただ甘えて食べさせてよ!と言っているのだと思っていたのですが、この変化を考えると、私の状況が影響していたんだろうな…と思います。

引続きモリモリ食べて健康でいてもらえるように、働いている間はダッシュで帰りたいと思います!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/621-014dc181
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫