興奮直後でも頑張れたよ

 2017-08-26
キューちゃんとごろ寝〜幸せな時間。

昨日はお休みをもらって1日キューちゃんとまったりでした。
やっぱり私にとってこんな時間が何より幸せです。

1日いるだけで、散歩の質もずいぶん違いますから、一緒にいること、留守番がないことがどれだけ心の安定に繋がるか実感します。

今朝は、10分ほど公園を散策してから家の方へ向かいました。
公園はやはり入った時の雰囲気、例えば風、鳥や虫の鳴き声、天候、人や犬猫の気配などで、長くいたり足早に出たりします。

ですが楽しめる時間が増えてきましたし、この散歩場所がないエリアでは本当に良かったなぁと思うところです。

さて、家の方へ向かう途中、脇道から犬連れっぽい人が歩いてくるのが見えました。
でももう2メートルくらいの距離だったので手遅れで、とりあえず横の駐車場に入って少しでも距離をとろうとしました。

しかしやはり距離が近すぎて、向こうはチワワ2匹連れで2匹とも吠えまくり、キューちゃんもこういう時に吠えはしないのですが、前足をバタバタして興奮です。

なんとか通り過ぎるのを待ち、キューちゃんは興奮を落ち着けるために私にベッタリくっついていました。

自分でもう大丈夫と思うと歩き出すのでそれまで望むようにしてあげます。

1.2分で落ち着き歩き出したのですが、またその脇道に、今度は少し遠目に犬が見えました。
でも興奮直後にはちょっと近い距離で、よりにもよって苦手な知ってる犬でした。

キューちゃんもすぐに気づいて、これはロックオンだな…と思ったのですが、キューちゃんはすぐにその場を立ち去りました。

落ち着いて回避、まではいきません。
やば!あの犬だ!逃げろ!という感じで足早に逃げた感じです。

それでも興奮直後に回避を選べたのはすごいと思いました。

逃げているので緩めの固定をしながらついて行きましたが、途中途中で電柱の臭いを嗅いでは後ろを振り返りまた逃げる、というのを繰り返していました。

その犬も興奮度が高い子です。
そして飼い主さんは、うちのキューちゃんが犬を見ると、後ろ足で立って前足を上下に動かすもので、「こっち来て!」と言っている、遊びたがっていると思ってるのです。

遊びたいんだよなぁ〜!と過去に何度か近づけられたのを、その度に説明して逃げてきたので、今は近づけようとしなくなりました。

今日も角までくると、逆方向にいってくれたのでホッとしました。

興奮した直後でも、更に興奮するようなことを自ら避けられたのは大きな成長だと思いました。
キューちゃん、とても頑張りました!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/617-4727e9e7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫