仕事後のキューちゃんとの時間

 2017-06-28
はしっこ〜〜(*^^*)

昨日、夫も寝室へ行きもう寝ようと、電気を真っ暗にして布団に横になってたら、横の犬ベッドに寝ていたキューちゃんがリビングの端に行き、床をドンドン!としました。

こっち来て!というので、なんですかー?と近くへ行くと、伏せた状態で身体を傾けお腹をみせました。
撫でての合図です。

おぉ〜ごめんごめん、淋しかったのね、ナデナデ、とほんの数分すると、納得し、また一緒に布団に戻りました。

今度は犬ベッドじゃなく私の布団で私にくっついて。

平日フルタイムで働いているので、帰宅後はキューちゃんとの時間を最大限大事にしています。

キューちゃんに呼ばれ、家事する手をとめて一緒に横になることが何度かあります。
そうこうしているとあっという間に時間は過ぎていき、家事がままならなくなることが多々…。

最初は夫はそれがとても不満気でした。

ですが昨日は、
「キュッキュと◯◯(私)が幸せなのが一番だから全部諦めたよ〜」と半分嫌味を言って寝室へ消えていきました(^_^;)

キューちゃんのことが大好きになったことや、そもそも私がキチキチと家事をこなせないこと、一生懸命家事もこなそうとすると私の気持ちも体力ももたないこと…そんなこともあって理解してくれたのかもしれません。

そんな夫、外では「妻が毎日おかず7品作ってくれます!」と大嘘ついてるそうです。。

品数は少なくても健康に良いご飯を作りますから!

どうしてもやることが盛りだくさんだと、気持ちも焦るしストレスになるし、キューちゃんにもつい、申し訳ない…と思ってしまいます。
でも黙っていたってキューちゃんに伝わります。

色々と夫も受け止めてくれたり譲ってくれたりしてるので、それに感謝して、最大限、キューちゃんと夫を大事にしたいです。
やれることと無理なことを自分にも夫にも正直に、ゆるく、ゆるくやっていきたいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/588-b066c8b5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫