なぜそうするか理由がある

 2017-06-11
お、おにぎりどうしよう…の顔。

運んできたはいいけれど、腐った臭いでもするのか、かたくなってしまってるのか、大きすぎるのか…食べようとせずしばらくこうしていました(^_^;)

散歩後買い物にでると、同じマンションのポメラニアンと暮らしている方に会いました。

お互いガウガウいうのでいつも気付いたら、頭をさげて挨拶だけしてお互いに離れるようにしています。

なのでちゃんと話したのは初めてでした。
「おたくの子は大人しいし可愛いしいいよねぇ。うちの子は何歳になっても吠えるから他の子とお散歩ができなくてダメ!」
とおっしゃいました。

「いえいえ、うちも他の犬が苦手で吠えるし一緒に散歩なんてできませんよ。小さい頃に親から離されて犬との接し方が分からないから反応しちゃうし、怖いんですよね」

と、答えましたが、とにかく吠えるのが嫌ということで頭がいっぱいなようで、なかなか私の言葉も入らないようでした。

マンション内には犬を好んでない人もいて、たまに過剰反応してくる人がいるのです。
過去にエレベーター内でそうゆう方があとから乗ってきて、ポメラニアンさんが吠えたら、うるさいから降りてと言われたそうなのです…。

それはとてもひどい話だし、ポメラニアンさんの飼い主さんがそういうことのせいで、吠えることをとにかく気にしてしまっているのも分からなくないなと思いました。

だけど、犬は犬で、ただ吠えているのではなく、ちゃんと理由があって吠えているし、それも飼い主さんに分かってもらいたいんじゃないかなぁと感じます。

なんで吠えるの!と、吠えることを否定されたら益々犬は辛いです。
なるべく吠えなくても済むような方法や環境を整えてあげれば犬も楽だと思いますが、それが難しかったり吠えて当然なことだったりしたら、「吠えたくもなるよね、今のは怖かったよね」と共感してもらえた方が、犬も少しは救われるし安心するのではないかと思います。

人間同士でも、相手がどうしてそういう行動をするのか、理由を考えて理解しようとする前に、腹を立てたり否定したりすることもあると思います。
なんて書いてて私もそういうことがあるな〜(^_^;)
お互いが心地良く生活するために大事なことですよね。気をつけます。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 吠え
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/585-5d8745d5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫