犬の「嫌だ」を優先しよう

 2017-02-13
こんな植え込みの中まで入ってなんだろ〜と思ったら…

猫糞らしきものをもってきました〜

満足気で良かったです。

昨日、夜ご飯の時にテレビをみていた夫。
アフリカを旅してる番組だったのですが、鳥の鳴き声に反応して、キューちゃん、テレビに向かって吠えました。

キューちゃん、怖がってるよと言うと2度か3度いったところで番組をかえてくれました。

するとまた少ししてからその番組に戻してみています。
夫が大好きな番組でしたから見たかったのでしょう。

先ほどの鳥の鳴き声は聞こえなかったので、キューちゃんも私たちとまったりしていたのですが、途中またテレビに向かって吠えました。
私たちには動物の声らしき声は聞こえませんでした。

キューちゃん吠えてるよ?
と言うと、「キュッキュごめんねー、キュッキュには何か聞こえてるんだねー」

といって、またかえてくれました。

連続で吠えてるよ?嫌がってるよ?と言っていたので、夫が嫌な顔をするのではないかと正直疑っていました(^_^;)
しかしそうではなく、私たちに聞こえない音にさえも、キューちゃんの「嫌だ」の気持ちを優先してくれたことに、とても嬉しく思いました。

私たち人間と犬は、匂いや音を感じるレベルが異なります。
一緒に暮らしてとても実感しました。
違うということを理解した上で、自分でそれらの不快から逃げようがない犬の感覚を優先してあげたいですね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/550-77952f05
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫