オヤツのおすそわけ

 2017-01-16
前足ピーンとして寝ています(*^^*)

昨日は家のスプリンクラーや火災報知器の点検がありました。

インターホンがなるとすぐにキューちゃんは吠えました。
私がスリングを背負うと、すぐに中に入ってくれました。

この点検は、火事です!家事です!というアナウンスが大きい音で流れて確認作業があるのですごく嫌です。

夫は用事があって出かけていたので私とキューちゃんで頑張るしかありません。

キューちゃんはその音よりも、知らない人が家に入ってきたことに反応し、その人が動くたびに吠えていました。

ほんの2分くらいで終わるので良かったですが、午前中という感じでいつも何時にくるかザックリなのが困ります。

これも集合住宅の不便なところです。

そのあとすぐお散歩に出たのですが、キューちゃん特に影響を受けることもなく、のんびり歩きました。

公園にいると、小さな子どもがやってきたので気をつけていました。
その子が近くのベンチに座ってお父さんとオヤツを取り出しました。

するとキューちゃん、オヤツに反応して、その子にクレクレ〜と言いました。
とても優しいお父さんで、あげてもいいですか?と聞かれたので、ありがとうございますと頂きました。

グミだったのですが、小さな男の子からもらうと、キューちゃんすぐにぺっと出しました。
たぶんうまく食べられないのです。

そしてすぐに男の子に、クレクレ〜と言うので、キューちゃんのコッチだよ、と落ちたものを差し出すと、うまく食べられずまたペッとしました。

すると男の子、「落ちたのは食べなくていいよ。こっちあげるよ」とまた別のものを差し出そうとしてくれました。

遠慮しておきましたが。

お父さんもお子さんも動かずにそっと声をかけてくれました。
発する言葉から優しさが伝わってきました。
子育てってほんと大事だなぁー

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/540-06330af4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫