落ち着いていれば回避ができる

 2016-11-28
ご飯中の私の上でウトウトするキューちゃん。
鼻にニンニクの皮らしきものをつけています(^-^)

昨日、動物病院へ行って爪を切ってもらってきました。
出だしでヒーーン>_<と泣いたのでちょっと心配しましたが、久々で少し驚いたかな?と思っていました。

終わって車へ向かう途中、私の手に血がついていることに気づき、キューちゃんに手を見せてもらうと、爪のところと毛に血がついていました。

血管のところまで切られてしまったようです…。

私が気づいた時には血はもう止まっていたのでそのまま帰宅しました。
家に帰るとしばらく血がついた箇所をペロペロと舐めて手当てをしていました。

とてもかわいそうなことをしました。
次に爪切りをする時に思い出して、また恐怖になってしまうでしょうから、少なくとも病院は変えようと思います。

キューちゃん、とてもかわいそうでした。
そんなキューちゃん、昨日はとても上手に他の犬を回避できました。

やはり落ち着いてゆっくり歩けている時には過剰反応しないで済むし、逆にソワソワとかイライラの散歩になっている時は、過剰に反応するものですね。

自分自身を振り返っても、落ち着いているときはできるのに、テンションが高くなってる時やイライラしている時などはできなかったり混乱したりします。

穏やかに過ごすということが、どれだけ大事なことなのか、実感する日々です。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/522-8a34a83e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫