あんまり名前を呼ばないで

 2016-11-15
昨日夜ご飯を夫と一緒に食べました。

食べている間、キューちゃんは私が正座している上に横になってウトウトしていました。

私たちのご飯中、キューちゃんは寝ていることもありますが、起きている時は最近昨日のように私か夫のところにいます。
前は離れたところでご飯が終わるのを待っていて、少し前までは私の真後ろで待つようになって、今は抱っこと距離を縮めたようです。

ご飯を食べながら、ウトウトしてる姿をかわい〜なぁと思いながらたまに見ていました。

夫に、もう寝そう、とボソッと言うと、「きゅっきゅかわい〜〜」と普通の声の大きさで言いました。

するともうほぼ目をとじていたキューちゃんが目をあけました。

起きちゃうから無駄に名前呼んだらダメだよというと、夫はなぜか「たろう、」と呼びかけました。
たろうとは、私の実家の犬です。

その後続けて「キュッキュ」と呼びかけました。

キューちゃん、太郎の時は無反応でしたが、キュッキュと呼ばれると、夫の方を振り返りました。

「ほんまやー名前分かっとる!」

いやいや分かってるからあんまり呼ばないでと何度も言ってきたけどなぁーと思いました。。

なんだか最近小学生に教えているような気分ですが、何か具体的に実感しながら覚えていく、感じていく、学んでいくんだなぁと思いました。

もし、仕事中、他の人が自分の名前を頻繁に呼んでいたら、え?私のこと何言ってるの?と気になって仕方ありません。

仕事に集中できないと思います。

犬も自分の名前をちゃんとわかっているのですから、あまり頻繁に口に出しては落ち着かない気持ちになるんじゃないかなぁーと思います。

なるべくそっとしておいてあげたいものですね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/517-f0884f43
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫