少しの気持ちの表現で納得してくれる

 2016-10-19
最近私の膝の上に乗っかることが増えたキューちゃん。

朝起きて散歩へ行くまでは、ずっと座って、時折座る場所を変えて、待っています。
今か今かと。

散歩から帰って、キューちゃにごはんをあげている間、私は化粧をしますが、あっという間に食べ終わり、その後は私に構え!と言います。

時間が許す限り、一緒にベッタリ横になって撫でたり、キューちゃんが私の手を舐めたりしてマッタリします。

キューちゃんにとってこの時間が大切なように感じます。

この時間を待たせると、ソワソワイライラしたり、怒って私に訴えたり、寝室にこもりにいって私が迎えに行くのを待ったりします。

ですが、構って〜と言われてからいち早くキューちゃんの元へ行くと、たとえそれが5分でも、納得してくれることが多いです。

帰宅後もそのような時間があります。

初めの頃は、なんで怒ってるんだろう…なにか不満なんだろうか…なにを求めてるんだろう…
原因が分からないなぁ…と思っていましたが、これから留守番をする淋しさと、留守番淋しかったよぉ!!という思いがあるのかなと感じています。

こんな数分のことで、納得してくれるのです。
だったら時間を惜しむ理由はないし、そのためにも早起きをしたいと思います。
キューちゃん、いつも一生懸命頑張ってくれていてありがとう。
私も今やれることを、精一杯、していきたいです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/504-f342ea96
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫