興奮の影響

 2016-08-30
台風の影響か、昨日から不安そうにしてるキューちゃん。
早く台風さってくれー!

今日は興奮の影響について書いてみたいと思います。
先週、先々週くらいで2度ほど、感じることがあったからです。

まず1つ。
PONOPONOを知る前に私の悩みのタネだった、キューちゃんの食糞。
このブログでも何度か書いたことがあります。

自分のも、他のワンちゃんの糞も食べていました。

PONOPONOに出会って、犬が糞を食べるということは、ごく自然なことで、犬の習性であるということが分かりました。

無理に食べないようにすると逆に執着するようになるので、ずーっと自由にしてもらっていました。

なのですが…いつの日からか、ほぼ食べなくなったのです。
他の犬の糞を食べることは皆無。

自分の糞もほぼ。
というのは、朝晩の散歩の時に基本はするのでその場で回収ですが、散歩のタイミングが遅れた時など、たまーに室内トイレでします。

私がいない時にそれが起こると、食べていることがあります。

だからほとんどもう食べることがなかったのです。

先日、散歩中に他の犬の糞の臭いを嗅ぎました。
いつも嗅いでも食べずにスルーします。

この日、一度通りすぎた直後、近くをバイクが爆音をたてて通りました。
キューちゃんはそれに興奮してガウガウし、今来た道を速足で戻ったのです。

すると、さっき臭いを嗅いだ糞を、バクバクと食べだしました。

実は前にも同じようなことがありました。

もう1つ、似たようなことが。
ゴミ収集のおじちゃんに、からあげをもらって丁寧にパクパクたべてました。

すると雨が降り出して、徐々に強くなりました。

すると、柴犬さんと飼い主さんが、ダッシュで横を通って行きました。
雨に濡れてしまうから急いでたのだと思います。

それに興奮したキューちゃん。
さっきまでゆっくり食べていた唐揚げを、ほぼ丸呑みしました…。
そして喉につかえてゴホゴホしました。

どちらも普段ならしないこと、普段なら落ち着いて対応できることが、興奮によって起こったことだと感じました。

糞を食べることは別にいいです。
ただ、それが危険なものだったらと思うとやはり興奮は良い影響は与えないと思います。

丸呑みしたのがまぁなんとかなる大きさの唐揚げだったからよかったものの、興奮度がもっと高かったら、よく聞くような、焼き鳥の串をたべて病院行きみたいなことが起こるのかもしれません。

私たちにできることは、犬が落ち着いて判断ができるように、安心した、興奮しないで済む環境を整えることかな。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : PONOPONO 興奮 食糞
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/485-488af0f2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫