猫さん驚かせてごめんね

 2016-08-09
私の身体に寝そべって、夫に撫でられるのが好きです。

今朝、事件が起こりました。

キューちゃんと散歩中、広い駐車場へ入って行きました。

クンクンしてるので何か美味しいのあるのかなぁーと眺めていると、3メートルくらい先のところにあったゴミをカバーする網のネットが急にゴソゴソーと動きました。

何だ!?と思って見るとそのネットの中に子猫が3匹いたのです。
その瞬間、更にその先に停めてあった車の下から、お母さん猫がものすごい勢いで私とキューちゃんのところへとんできました。

これまでにない危機感を感じた私は、いそいでキューちゃんを隠すように間に入りました。

私のすぐ真後ろまできてとまり、睨みつけて威嚇しました。

本当にごめんなさいと、恐怖にふるえるキューちゃんと一緒にその場を離れました。

私がすぐに気づかず接近してしまったばかりに、猫さん家族にもキューちゃんにも、とても怖い想いをさせてしまいました。

猫さんたちは、お母さん猫と、子猫6匹でした。
とても小さい猫だったので、きっとこの春産まれたのだろうと思います。

私たちが去ったあとは、そのまま駐車場でゴロンゴロンとくつろいでいました。

とてもカワイイ姿で、ついご飯をあげたくなる気持ちも分からなくはありません。

だけど、無責任な餌やりは、事故や病気でなくなったり、殺処分される猫を増やすだけですね…。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/471-232468d7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫