危険なところは一心同体で

 2016-07-21
昨夜、散歩の出だしから同じマンションの子犬さんと飼い主さんにバッタリ会い、かわい〜と大声で言われたので興奮してしまったキューちゃん。
ちょっと運が悪かったです。

こんな出だしの日は、速足が続くこともありますが、昨日はすぐに落ち着いてゆっくり歩くことができました。

そして、途中、駅前の方へ行こうとしたので、少し相談しました。
駅前は美味しいものがあるのでたまに行きたいのです。
想像通り、いえ、行きますよと譲ってもらえなかったので、気をつけながら人通りの多い駅前に向かいました。

以前なら、駅前の人ごみにプチパニックになることもありましたし、それでも2周3周と何度も行きたがりました。
昨日はそんな様子はなく、キューちゃん自身がとても気をつけて、ゆっくり歩いているのが伝わりました。

人が来ている方を避けたいなという時は私が身体ごと行きたい方向へ向けてほんの少し誘うだけで、トコトコと向かってくれました。

過去に美味しいものを見つけた場所をチェックして少し近辺をクンクンウロウロすると、人が結構増えてきました。

危ないからそろそろ戻った方がいいかなぁ〜と思っていると、キューちゃんも帰り道の方へトコトコと歩き出してくれました。

人の流れに邪魔にならないように歩くのですが、たまに逆に向かいそうになったときは、ほんの少し固定をしたり方向を変えるよう誘ったりするだけで伝わりました。

落ち着いていれば、こんな散歩ができるようになったこと、とても感動です。

こんなときは、なんだかキューちゃんと一心同体になったような気持ちになるのです。

勝手に絆を感じております(#^.^#)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/462-67ee8879
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫