PONOPONO犬育てで穏やか休日

 2016-07-17
昨日はキューちゃん、大変落ち着いていて、いることをうっかり忘れてしまうほどでした。

ほとんど寝ていて、昼間は、私がお昼ご飯を食べる時に少し来て、撫でてというので少し撫でたら満足しました。
その時にお腹を横切るノミを発見>_<
我が家はノミダニについては、毎月ではなく、発見した時だけお薬を使うようにしています。
病院に在庫を確認して、無事お薬服用できました!

それから夕方散歩までずっと寝ていて、人間の夜ごはんの準備中も、一度キッチンを見に来ただけでした。
野菜ちょーだいと言うのですが、色々とお好みがあるようです。
昨日はレタスをあげましたが、いまいち好きでなかったようで、少し噛んだらポイッとして、また寝に行きました。

この野菜じゃない!他のくれぇーい!と言うこともありますが、昨日は横になる方を選んだようです。

野菜といえば、これまでを見ていると、茹でたモヤシが一番お好きなようで、何度も催促されました。
安上がりです。笑

次は小松菜かなぁーしかも無農薬で甘みの強かったものはとても喜んでました。
味が分かる子です(^-^)

私と夫と並んで夜ごはんを食べ始めても、こちらにくる様子はなく、そのまま横になって寝ていました。
本当に落ち着いたなぁ〜

完食したあと、夫がワインのつまみを食べると言って、外で買ってきた焼き鳥を温めて食べ始めると…

夫がキューちゃんの異変に気づきました。

「焼き鳥だしてからずっと鼻クンクンして匂い嗅いでるよ!」

ほんとでした。
クッションの上に横になったまま、顔だけあげて、クンクンしているのです。笑

そのうち立ち上がって、ゆっくりこちらに向かってきて、発見!

美味しいもの食べてるではないですか!

やはり焼き鳥、唐揚げ、この辺りは特別なようです。笑

食べられないと分かると、私の膝の上で撫でて〜と甘えて、私に身を委ね物凄い格好をしていました。
こんな姿がお茶目過ぎて可愛いです。

こんなにも落ち着くようになるとは、本当にPONOPONO犬育てってすごい。

躾をしてた頃って、アレしなきゃコレしなきゃ、コレはダメアレはダメ、と、自分もセカセカソワソワしていましたし、犬は当然ストレスフル。

平日留守番のある時や散歩ではまだまだソワソワすることがあるものの、こんなまっまりのんびり、人も犬もニコニコ穏やかに暮らせる日がくるとは思ってもいませんでした。

それにその子自身の個性がよく見えてきます。
好みや苦手なこと、性格。
そうすると犬との暮らしが益々楽しくなります。

これは本当にPONOPONOに出会えたおかげです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/460-8e3d33ac
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫