1年前と比べて分かる変化

 2016-06-20
休日はずっとまったりキューちゃんと過ごしました。
私は来週にせまったプラクティショナー講座の課題図書を読まなければならなかったのですが、私にしてははかどり良かったです。

というのも、自分が集中できたということもありますが、キューちゃんがよく寝ていたからです。

たまに起きては撫でて!とかボールで遊ぶ!などと言いましたが、少し相手をすれば、満足してまたベッドに行きました。
ベランダのドアは開けっ放しなので、時折他の犬の吠える声が聞こえてきますが、よほど激しく続くものでない限り、目を開けて何だ!と言うくらいで、走って吠えに行くような反応もありませんでした。

平日ではこうはいきませんが、それでもずいぶん落ち着いたなぁ〜と感じました。

そういえば。
プラクティショナー講座の第一回目を控えたちょうど一年くらい前は、夫にキューちゃんと留守番してもらい、カフェに課題図書を読みに行きました。

私自身が全く集中力がないのと、キューちゃんが今のような状態ではなく、ウロウロしたり、私に構えと言ったりで、時間が全くとれなかったからです。

こうやって過去と比較すると、明らかに違っています。
他犬への反応がまたちょっと戻って、うまくいかないなぁと思うこともありますが、それでも確実に前に進んでいるんですね(^O^)

以前はキューちゃんの反応で一喜一憂していましたが、自分とキューちゃんのありのままを受け止めて。
諦めないで、ストレスマネジメントを継続しよう!

PONOPONOに出会って約2年です!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/446-a226f27e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫