いろんな考えがあるけれど

 2016-05-25
ここ2件ほど、私のブログに否定的なコメントをお寄せくださった方がいらっしゃいます。

考えが違うご意見に対して、私は自分の考えをお伝えするまでですので、コメントを書いて頂くのは歓迎していました。

しかし、ちょっと度を越えた内容、そんなことは考えてもないし、書いてもないのになぁ…と感じる内容が続きました。
私だけではなく、他の読み手の方まで不快にしてしまうようなものでした。

幸せな犬育てを広げていきたいだけなのに、そのようなコメントが出てくるのは残念でした。

そこで、頂いたコメントの表示は、許可制にして、あまりに酷いコメントは削除させて頂くことにしましたので、ご了承頂ければと思います。

犬をとりまく躾や接し方は、様々な意見があって、私も多くの情報に翻弄されてきました。
結果愛犬を傷つけ、我が家からは笑顔がなくなりました。

右往左往して、犬の気持ちを大事にする、人の要望を押しつけないPONOPONOに出会い、やっとみんなニコニコで暮らせるようになりました。

飼い主がリーダーになるべきという躾とは全く考えが違います。
一見優しい陽性強化とも違います。
何もしない、自由にさせていると言いながら、犬がやめてと嫌がっているのを無視する接し方とも違います。

犬が心地良く、自分の気持ちや意思を自由に表現できるような環境を作り、過去のトラウマから抱えてしまったストレスや生きにくさが、少しでも和らいで楽になるよう、同じ感情をもつ仲間として、家族として、気持ちに寄り添って、優しさを持って行動するまでです。

なんて言って、私はまだまだですので、犬育てにおいても、人としても、精進していきたいと思っています。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
初めてコメントします。
いつもcuemamさんのブログを楽しみしています。
色んな意見の人が、ブログを見にきて当然だとは思いますが、「このブログを読み続けている人」は、cuemamさんの犬育てに共感し共有したい人たちばかりだと思います。
これからも色んな情報発信をよろしくお願いします!
【2016/05/25 10:26】 | はる #- | [edit]
初めまして。
いつも拝見しております(読み逃げ常習犯ですf(^_^;))。
私は大阪の比較的都心で、集合住宅で夫と中型のパートナーと暮らしています。
『躾』に疑問をもったり、悩んだ時に、cuemamさんのこのブログを見つけ、(そんな方法もあるのか)と目から鱗でした。
ただ、私は全部が全部【ponopono】方式に賛成出来なかったので、参考にさせてもらえる事はチョイ盗みさせてもらって、
伝えて覚えて貰いたい事は根気強く伝え続けています。

動物園のお話、とても気になりました。
仰有っていることはゴモットモ。ただ、生命の偉大さ大切さ、尊さ何かを知れる場所でもあるので、甥っ子とは行って、ただ楽しむだけじゃなくて、自然界からこうして檻の中で暮らしているのは、貴方達に沢山の事を学んでほしいからやで、と伝えています。

ロングリードも、良い方法かなと思うのですが、まだ何も学んでいない大型犬がロングリードで都心をお散歩していたら、私は犬好きやから構わないけど、苦手な人、アレルギーの人だと怖いと思うんですよね。
そういう人は時間を選んでするべきやろうけど、偶々こうしてネットで知って、実践しているだけやのに何が悪いの?と我が物顔で言う飼い主さんも居ると思うんですよね。

それだけネットは色んな人が見るし影響力があると思うのです。

何時もは読み逃げ常習犯やけど、
今回の内容を見て、すべてが賛成じゃない私やけど、
いつも楽しみにしているのも本当で、
誹謗中傷の様な書きこみがあったと知って、
何かコメントをしたくなりました(._.)

何が伝えたかったのか良くわからない上に、長文…失礼しました。

今後も楽しみにしています☆
【2016/05/25 15:18】 | ラリーのおかぁちゃん #- | [edit]
>はるさん
いつも楽しみにしてくださっているとのこと、本当にありがとうございます。コメントもとても嬉しく励みになりました。
引続き、時に真面目に、時におバカに、楽しくワンコ生活を綴っていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします(^-^)
【2016/05/25 21:57】 | cuemam #- | [edit]
>ラリーのおかぁちゃんさん
コメントありがとうございます!読み逃げ歓迎、というより読んで頂いているだけで嬉しいです。
大阪にお住まいなんですね。私も住宅密集地の駅前マンションなあので、散歩には苦労しています。
ちなみに、ロングリードは3メートル伸ばしっぱなしではなく、普段はたぐっておいて、状況や必要に応じて伸ばしたり短く持ったり小まめにかえます。人がいない場所、時間に散歩するのが一番ですが、残念ながら制限がある我が家では、愛犬のためにも、周りの方のためにも、リード操作には非常に気を遣っています。なかなか言葉で言うのは難しいですが。分かってくださっているかもしれませんが、「さぁ、3メートル伸ばしっぱなしだから自由にどこでも行っといでー!」という散歩ではないです。
ネットは本当に影響力がありますね。私もそこはしっかり自覚して、誤解を与えたり、不快を与えたりしない内容を書くように気をつけたいと思います。
たくさんの想いを伝えてくださり、本当にありがとうございます。
良かったら引続きご覧頂けると幸いです(^-^)
【2016/05/25 22:17】 | cuemam #- | [edit]
久し振りのコメントです。

私も色々言われます~(笑)
散歩していると、
「リードが長いんじゃないか?」
散歩嫌いのさくら(チワワ4歳)を抱っこしながら、
ブラブラ匂い嗅ぎしてたら
「ちゃんと降ろして歩かせるべき」とか。

その度に自分の考えを話したりして
ますが、何でか聞き流される…。

PONOPONO式は
それだけ今の日本の動物への考え方とは
かけ離れているのかなぁって
思います。

とは言え、私もまだまだ。
日々、さくらの気持ちに寄り添いながら
暮らしていきます☆

【2016/05/27 00:38】 | りんご #- | [edit]
>りんごさん
お久しぶりです!
リードが長いとか降ろして歩かせろとか言う方がいるんですね…
意見してくるくらいの方ですから、その方なりの犬育て方針みたいなのがあるんでしょうね。
私は回避したいのに近寄らせようする方に、「犬は遊びたがってる、喜んでいるじゃないか!」と言われることがあります。
最初は説明していましたが、やはりあまり理解は得られないので、怖がりなので、とか、噛んでしまうので、などと言ってそそくさと退散するようにしています。時には流したり無言の退散をしたりも。笑

私たちが、PONOPONOはすごく良い!躾とかは違うなって思っているのと同じように、他の方針、信念をもっている方も、私たちをそう見ているのだろうと思うと、相手の反応も分からなくはありません(^_^;)

だからこそ、自分もしっかりPONOPONOを理解して、ストレスマネジメントをして、何かあのチワワと飼い主、幸せそうだな、どんな接し方してるのかな?と思ってもらえるように努力したいとも思います。

色々あるけどお互い楽しく、頑張っていきましょう(^O^)
【2016/05/27 08:19】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/430-2fcc1f4d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫