食の満足とダイエット

 2016-05-06
一昨日夫が沖縄から帰ってきて、昨日は両親&太郎が帰り、またいつもの日々がやってきました。
夫は128キロのカジキマグロを釣るという快挙を成し遂げ、海の男はやっぱり違うといって帰ってきました(^_^;)
最後に大満足で、釣りをやめる決心がついたそうです。
大好きな趣味だけど、罪悪感を抱えながらやっていたからやめられると思った時、ホッとしたそうです。
とにかく良かったです。

両親と太郎が帰るのをみんなで見送り、そのまま夫も一緒に少し散歩しました。
キューさんの散歩を見るのがかなり久々だった夫は、ゆっくり歩くようになったねと驚いていました。
帰宅後はスヤスヤ(^-^)


ところで太郎は相当なおデブで、呼吸も歩くのも大変で、関節もおかしくなっています。
ですがこの体重でこの呼吸だと、麻酔もできないと獣医師さんから言われているようで、なんとか食事で体重を減らさなければなりません。

しかしずっと気になっていたのは、ご飯を爆食いするわけではないのです。
むしろあまり食べない…だけどオヤツや人間のご飯はあげているから、そういうのをやめないとならないのです。

日々のご飯を低カロリーだけど美味しくすれば、オヤツや人間のご飯もそこまで欲しがらないかもしれない、そう思いました。

試しにキューちゃんのご飯食べさせてみる?と母に提案すると、ウンと言ってくれたのであげてみました。

うちの手作りと、魚の缶詰少し、ナチュラルバランスのドライ、急に変えたら良くないとかいうのも少し気になり、今までの太郎のドライも少し。
カサを増すためにドライは少量にして、お湯でふやかしました。

すると、これまでが嘘のように爆食いだったのです。

キューさんがドライのふやかしのみだった時から手作りを加えた時の変化、更に魚の缶詰を加えた時の変化とまさに一緒でした。

とても嬉しくなりました。

ドライフードも色々ですが、カロリーが高いですし、やっぱり味気ないと思うのです。
太郎のようにダイエットしなければならない子は、低カロリーで且つ満足度の高いご飯をあげる必要があると思うので、ドライ少量でふやかしてカサ増し。
それに美味しい手作りを混ぜるのがいいかなと思いました。

母にはうちに残っていたドライを持ち帰ってもらいました。

太郎は両親のことが大好きで幸せいっぱいのニコニコくんですが、このままでは生きるのが辛いと思います。
少しでも早く、食に満足しながらも痩せて楽になって欲しいなと思います。

うちのキューちゃんも、手作りの中身を変えたり、ドライを変えたりして、満足度を高めてあげたいです。
PONOPONOインストラクターのソラさんのように手作りオヤツをたまに作ってあげられたらもっといいな(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
大変お世話になりました。キューちゃんにも大変な思いさせてごめんなさい(ーー;)
早速今日手作りごはん作るためのカボチャ買ってきました。愛する太郎君に長生きしてもらいたいので頑張ります‼︎ありがとう^o^
【2016/05/06 21:32】 | ナターシャ #- | [edit]
>ナターシャ母さん
ゴールデンウィークはきてくれてありがとう!風邪はほぼ治りました(^_^;)タイミング悪くごめんね。
早速カボチャ買ったんだね!太郎が食の楽しみを続けながらも健康に長生きするために痩せられるといいね。
太郎、じゃなくてお母さん頑張って!
【2016/05/07 07:42】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/419-8ba53f46
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫