のんびり散歩で刺激への反応も緩やかに

 2016-04-22
気になる匂いは向こう側のよう…笑

今日は朝から最高の天気で散歩もいつも以上に爽やかな気持ちでした。

運悪く、散歩スタート後、連続で他のわんちゃんに会ってしまい、興奮してしまったのですが、中盤にはそんなことも忘れるくらい、トコトコゆったり散歩をしました。

リードを通して、まさに手をつないでのんびり歩いているような感覚になります。

以前は速足&引っ張りの連続でしたが、ここ最近は本当にゆっくり歩きます。

キューさんの急激な成長に私の方がついていけず、トコトコのんびりしているのを見ていると、何でこんなにゆっくり?と笑ってしまうこともあります(^_^;)

興奮が残っている間は、物音がしたり犬の気配を感じたりすると、ビクッとしたり、鼻息をならしてプンプン怒ることが頻繁です。

ですが落ち着いてトコトコ歩きになると、そういうことも格段に減っていきます。

そういう散歩の方が、キューさんの精神的負担がないし、楽しい散歩になるので安心です。

適切なリードワークと、普段のストレスマネジメントがとても大事だなと改めて感じる瞬間です。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/411-eaa28dc4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫