淋しいの合図

 2016-03-24
昨日帰宅して、おきまりのキューさんベッタリタイム(^-^)
なんかお腹がやたらなる…ぐう〜ぐう〜と。
私、よくお腹がなるので自分だと思っていたのですが、何か違う…

キューさんでした。

キューさんのご飯を準備している時も、下から見つめるキューさんのお腹がなっている…
ごめんごめん、早く準備するね。

急いでご飯を用意して、定位置に置いて私は片付けにキッチンに戻ると…
キューさん一瞬匂いを嗅いで、私のところに戻ってきました。

こんな時は食べさせてほしいということ。
私が箸を持って見せて、「一緒に食べる!?」と聞くと、飛び跳ねて喜びました(^O^)

ご飯のところへ行って、手にのせてあげたら全部食べました。

あんなにお腹がグウグウなっていたにも関わらず、一緒に食べたいというなんて…
きっととても淋しかったんだね。

甘えたいときは、ちゃんと主張してくれるのは助かります。
朝、準備している時でも、ちょっと来て!と言われます。
ご飯も散歩も済んだけど何だろうと思うと、べったりくっつきましょうよということが多いです。
私にくっつき、本人はおもちゃをカミカミ。
それが満足な時間のようです。

とてもかわいいですが、淋しい思いをさせているからだろうなと思う…それがずっと心が痛いこと。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/388-df1f1b6f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫