旅行中のおしっこ

 2016-03-10
『旅行中の』おしっこ、というタイトルをつけましたが、旅行に連れて行くわけではなく、分かりやすいと思ってつけました(^_^;)

先日、グラ先生のご自宅までキューさんを連れて行くのに、約3.4時間かかりました。
福島の実家に帰るのにも、3時間ちょっとかかります。

キューさんを迎えた当初、リーダーシップ論を信じて躾をしていましたが、排泄も飼い主が管理するというのがその世界での常識でした。

旅行に連れて行く時などに備えて、排泄は飼い主の合図でできるようにさせようというものでした。
具体的な方法は、おしっこをしている時に、「ちっちっちっちっ」などと声をかけ続けて、おしっこと掛け声を関連付けさせるというもの。
そのうちに、飼い主が掛け声を発すると、おしっこをするようになるので、外出前にはこうやって排泄をさせようというものでした。

当時は、すごい!そんなことができるなんて!よし、がんばろー!と意気込んでいました(ーー;)

今考えたら、おいおい、犬は人間の奴隷じゃないでしょ…と思いますが、、信じていたんですよね。

そして、意気込んではみたものの、キューさん、さっぱりやってくれませんでした。

そのうちPONOPONOに出会い、そもそも排泄を管理するという考え方が間違っていたな…と思ったわけですが。

では遠方へ行く時にどうなったかというと…。
1.2時間ごとに、パーキングエリアなどに立ち寄って、あまり人がいない場所を選んでキューさんと休憩散歩をしました。

すると、ちゃんとそのタイミングでおしっこするんですよね!!!

犬はバカじゃないです!!
人が管理しないとならないことはない!
ちゃんと分かってるんですね〜

ダメなのは私の方です。
あ〜さっきトイレよっとけばよかった〜とかモゾモゾすることありますもん(ーー;)

もちろん車での長時間移動はキューさんに負担をかけるので、どうしても必要な時のみですが、我慢をさせていないか、よく様子をみてお水をあげたりトイレによったりしようと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

犬育て辞典もみてね(^O^)
src="http://livedoor.blogimg.jp/makani_makani/imgs/8/e/8e236d42.gif" width=200 height=60 alt="犬育て辞典バナー">
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/378-96ead15d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫