犬に縦社会はない!躾はいらない!

 2016-03-04
最近暖かくなってきたおかげか、キューさんようやく散歩の時間が徐々に長くなってきました。

真冬は風も強く、うちのマンショの1階エレベーター付近は不気味な音を立てるので、私も怖いのです。
寒さと不気味な音にブルブル震えてしまうのかもしれません。
おかげで歩き出すのも時間がかかり、少し速足で5〜10分で戻ることもしばしばでした。

今日は朝からのんびり、25分歩きました(^-^)

さて、グラさん宅滞在最終日、迎えに行き、扉をあけるとキューさん、一瞬キョトンとした顔で固まり、すぐに、迎えに来たのー!?と飛びついてきてくれました。

興奮気味にペロペロ舐めたり前足をバタバタして、頑張って待ってたよ!とたくさん話してくれました。
その時の様子はまたまたグラ先生のブログを貼り付けさせて頂きますm(__)m
犬にはかなわない

今回の滞在で、ビクビクのキューさんを、グラ先生宅の犬猫さん達がたくさんサポートしてくださいました。
女の子には優しいけど男の子にはそうではないという(笑)マルちゃんは、ビクビクしているキューさんには、終始紳士的でした。
危険や不安から守ってくれてありがとう。

はっちゃんはとても積極的にコミュニケーションをとろうとしてくれましたが、なんせ社会化不足のキューさんには全く対応できず…(^_^;)
キューさんにはなかなかない経験を、そしてそれでも嫌いにならずに広い心で受け止めてくれてありがとう!

ルルさん、猫さんたちには見守っていてもらいました。
犬も猫も怖くないんだね!と教わることができたと思います。ありがとう!
ルルさんとのツーショット。これ好きです。

そしてピーちゃん。ピーちゃんには一番お世話になったようです。
キューさんお同じように社会化不足だったはずのピーちゃんは、はっちゃんから守るために間に入ったり、大丈夫だよと励ましたりしてくれたそうです。
これには感動しました。
最初の大歓迎から、最後は別れをおしんで外まで出てきて見送ってくれました。
お尻をクネクネこすりつけて私に甘えてくれたのもたまりませんでした。
最初から最後まで本当にありがとう!

グラ先生からの報告や、ブログの内容を読んで、改めて、犬の社会にはリーダーとかボスとか、そんなくだらない縦社会はないんだって思いました。

困っている子がいたら助ける。
不安そうだったら励ます。
自分が教えてもらったことを他の子にも教えてあげる。
仲間を受け入れる。
争いが起きないように適度な距離を保つ。

…仲間として、あるべき姿だと感じました。
私たち人間が、犬に教えることよりも、犬から教わるべきことの方が何倍もある、そう思います。

そんな犬たちに、躾をする必要があるのでしょうか。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : リーダー 縦社会
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/371-44c883ed
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫