任せておくのが一番!

 2015-11-26
先日の連休は色々と予定があったとはいえ、キューさんといる時間がたくさんとれて良かったです。
そのおかげもあってか、やっぱり散歩はゆっくり。
休み明けの朝散歩までゆっくりでした。

その日の夜は風も強く心配でしたが、やはり留守番と強風のダブルパンチで速足に。
2日連続そのような状態でしたが、自分でソワソワすることが分かったのでしょう…
散歩時間は15分〜20分。

今日はもういいです(>_<)と早々に引き上げました。

そういえば、一時期毎日行っていた駅前方面も滅多に行かなくなりました。

当時は、1回の散歩で駅前を2.3度歩き回るようなことがありました。
人もたくさんいて、ビビりながらだけど興奮してまた行ってしまう…そんな感じでした。

今は月に1回行くかどうかですが、行って少し匂いを嗅いだらすぐに家の方へ向かいます。
「あ、ここちょっと嫌なんだった(>_<)!」という様子で退散しているようにも見えます。

色々と判断できるようになってきたのかなぁと思います。

駅前散歩が多かった時は、本人に任せよう任せようと頭では思っていても、違う気持ちが出てきました。
「あぁ〜人がいっぱいで危ないよ、興奮しちゃうよ。やめた方がいいんじゃない?」

最初はキューさんを想っての心配でも、なかなか駅前を離れず興奮が増してくると、別の気持ちも出てきます。
ほらぁ〜やめた方がいいじゃん!あっち行こうよぉ〜とイライラしてしまってました。

たぶんそれがキューさんに伝わって、余計にもうどうしたらいいか分からない状態に陥っていたんだと感じます。

ある時、「もういいや!なんでもいいから任せよう!」と吹っ切れました。

不思議ですが、その頃から、駅前に行こうとすることが激減していったのです。

やっぱり、あれこれこちらが考えず、本人の意思に任せておくのが一番なんだと感じました。

こちらがのんびり構えて任せておけば、適切な判断ができるようになってくるものなのですね!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/309-254b7525
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫