ずっと待っていたんだから

 2015-11-10
毎日仕事から帰宅すると、ペロペロで歓迎と、なでて〜で甘えてくれるキューさん。
ベッタリこれでもか!ってほど、身体をすり寄せてくるのが可愛いです。

まだまだ満足いかない時に、大好きな散歩に行きますか?と誘っても、全く無反応。

一通り満足が行くと、たたっと少し離れて、満面の笑みで散歩行こう!と言います。

ほんとやられます…( ´ ▽ ` )ノ

散歩やご飯が終わり、自分達のご飯の準備をしている時などに、
キューさんは夫の寝室へむかうことが1日に1回はあります。

そして少し経つと、「くぅ〜ん」と鳴き声が聞こえ出します。
これ、ほぼ100パーセントです。

ベッドのところに階段を置いているのですが、あまり得意ではないので、
最初はおろして欲しくて鳴いているのかと思っていました。

おろして!の時もあって、私が身体をスロープにすると、
身体をつたっておりてきたりするのですが、そうではないことがほとんどです。

では何かというと…
こっち来て〜甘えん坊タイムしましょうよぉ〜のお願いだったのです。

私が行ってベッドに横になると、私の身体にくっついて、手をペロペロと舐めたり、ゴロンとして撫でてといったり。

長時間留守番をしてもらっているので、私の帰宅後は、我慢していた淋しさが溢れるのかもしれません。
ずっと待ってたんだから、もっと僕に注目してよ!と言われているような気がします。

そうだよね。
長時間留守番だけでも嫌だし、一人の時によく分からない音がなったり、
毎日頑張って過ごしてるんだもん、当然だよね。

時間が許す限り、自分じゃなくて、彼が満足する限り、優先したいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 留守番
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/298-5b2ab4fa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫