夫とキューさんの不思議

 2015-09-08
夜ご飯あとの甘えタイム(*^^*)

昨日、こうしてキューさんが甘えている中、
私は寝転がって携帯をいじってたのですが、
夫が「見て!」と言うので振り返ると
そこには驚愕の光景がありました…。

夫が自分の手をキューさんのお腹の下に通して手のひらを胸元におき、
なんと、なんと、キューさんを宙に浮かせていたのです………

私は全く予想外の絵に、あんぐり…言葉が出ませんでした。。
キューさんはされるがまま。
特に耳ペタとか舌ペロなどの、怖いよサインは出ていないけど…

あんぐり解除と同時に「おろして!」と言っておろしてもらいました。
キューさん飛んで逃げて行くかと思いきや、
そのまま夫にべったりくっついて甘えていました。
この写真はその時のものです。

「俺はキュッキュの気持ちが分かってるんだ!」
と、誇らしげに言っていました(^_^;)

犬は撫でてもらいたいとかかまってもらいたいとか思い込んで、
飼い主が過剰に触るということはよくありがちなようで、
犬がリラックスできることを一番に考えてあげたいなって本当に思います。

犬が撫でて〜ときてはじめて、且つ、
口ペチャペチャや顔を背けるなどの「嫌だよ」サインが出ていないかを
よくみて撫でてあげたいと思います。

だけど夫、もちろんキューさんが寄って行くので撫でてるのですが、
たまにこういう驚くことが起こります。

あんまり嫌がってる感じがしないのが不思議なのですが…
私がこんなことしたらダメだろな(・・;)

夫、一体何者なのだ…

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/248-3194f6ad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫