犬も家族

 2015-09-02
昨日少し残業をして会社を出ると、
先にお客様のところから直帰で帰宅していた夫からメールがきていました。

「明日18時半までに散歩を済ませておいて!その後○○に行こう!」

○○とはうちから車で30分くらいかかる大型モールです。

メールを読んで
へ(・・;)?
となりました。

帰宅できるのは残業が全くなくて18時半くらいです。
残業があれば19時前後になることもあります。
それから散歩は1時間前後。

絶対無理だし!
そもそもそんな時間からまたキューさんお留守番させてモールなんて行かないし!

帰宅して、「何しに行きたいの?」と聞くと、
「この間洋服欲しいって言ってたでしょ。
明日早く帰れるから連れて行ってあげる。」
ということだったのです。

(^_^;)

彼は、私のために美味しいものを食べさせたいとか、
旅行に連れて行きたいとか、何かしてあげたいと強く思ってくれている人です。

それは昔からとても感じていて、ありがたいなぁと思います。
彼に出会ったことで、私の人生、たぶん100倍くらい楽しくなりました。
知らないことをたくさん教えてくれます。
感謝でいっぱいです。

…しかーし!
キューさんのことは、あまり家族という認識がありません(^_^;)

「仕事で留守番させてまたその後買い物長々行くとか無理だよ。
キューちゃんが淋しすぎると思わない?」
と聞くと、
「思わない!」で終了です。

まぁこういう感覚は、犬のことも私と同じように考えて!なんて言ったところで
変わるものではないですから、どうこう言ってもしょうがないんでしょうけどね。

舐められたり一緒に寝たりするなんて汚くて無理と言っていた人が、
平気になっただけ凄いと思います。

そういえば、まだキューさんを迎える前に、
もしこの先、子どもができたらという話をしていたときに、
こんなことを言っていました。
「子どもが1歳か2歳になったら親に預けて3ヶ月くらい旅行に行こう!」
その時も、同じように思って
「そんなの無理に決まってるじゃん!そんな小さい子どもおいて旅行なんて無理!」
とギャーギャー騒いだのでした。

男と女の違い…?
いや、彼独特のものかな(^_^;)
人の感覚は本当にいろいろで面白いです。

キューさんともこれからもっと長い時間をかけて一緒に過ごしていくことで、
きっと愛情ももう少し深まっていくよね…?と思っています。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/243-5d63eafd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫