犬を迎える前に

 2015-08-15
昨日は月1日お決まりの体調不良で、会社に遅刻していきましたが、
結局辛くてまた早退して帰ってきました。
キューさんとの幸せな生活には、自分自身の健康もとても大事だと毎度思います。
体質改善、真面目に考えなければなりません。

今朝はだいぶマシになり、車で公園へ連れて行ってもらいました!
キューさんのご要望にもまともにお答えできていなかったので、
ウキウキ歩く姿を見れて良かったです。


キューさん、通りかかったご年配の女性に、
「まぁ〜可愛い!キレイにケアしてるのねぇ〜」
と言われました。

ケア。笑

シャンプーもブラッシングもしなくても、
そんな風に言ってもらえるのは嬉しいです(*^_^*)

「何もしてないんてすけどね」
ボソッと言ってみましたが、
「私も犬を飼ってたからまた飼いたいんだけど、
夫が俺らの方が先に寿命がくるからダメって言うのよ」
と、現実的な話になり、何とおこたえしたらいいか分かりませんでした(・・;)

でも大事なことですよね。
犬を迎えたいと思った時に、自分がこの先ちゃんと一緒に暮らして行くために、
経済力、時間的余裕、健康は問題ないかをよく考えること。

予想外のことがおこってしまうこともあるでしょうけれど、
そんな時に、代わりに一緒にいてもらえる人が身近にいるかどうか、
そんなことも考えた上で動物を迎えないといけないなぁと思います。
大事な命をあずかることだから…。

午後には動物病院へ行きました。
今週何度もお尻を引きずっていたので、
肛門線がたまっているのだろうと思ったからです。
過去に何度か自分でもトライしましたが、場所が全く分かりません(^_^;)

先生が、結構たまってたね、と言ってクンクンし、
「ん?お酢の匂いがする、これは珍しい!」
と、おっしゃっていました。
お酢は食べさせたことはありませんが、体質なのでしょうか。
不思議でした。

しかし獣医さんは健康チェックで嗅いだのか、趣味なのか…。笑
初めての若い先生でしたが面白かったです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/226-4217ca09
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫