キューさんと1ヶ月お別れ

 2014-11-28
キューさん大興奮の絵・・
興奮

今日は、実は私にとって、試練の日だったのです。
キューさんと1ヶ月ばかり、お別れをするのです。

明後日、義理の弟の結婚式が大阪であるので、福島の私の実家にあずけることになったのです。
ではなぜ1ヶ月かと言うと…。

以前、実家のワンコ、太郎の写真をUPしたブログをグラ先生がみてくださって、
とても良い表情をしているから、少しあずけてみたらどうか?と提案してくださったのです。
ちなみにこちらが太郎です。
177.jpg


確かにそれイイかも!と思ったのと同時に、
義理の母に2泊3日あずけただけで泣いてた私が耐えられるか…という不安がおそいました。

それから少し迷いましたが、何よりキューさんが穏やかにやることが最優先だと思い、
私にしては、わりと早い段階で気持ちをかためることができました。
母も大歓迎、返せなくなったらごめんね、という感じでした(^_^;)

そんな経緯があって、本日を迎えたのですが…

初対面の2人…。
お互い凄い剣幕で吠えて唸って。(最初の写真がその時のです)
こりゃやめるべきだったか…

太郎は警戒吠えはあるのですが、
あんな凄い顔をして吠えてるのは初めて見たので、
太郎に凄いストレスがかかってしまうかな…と心配になりました。

キューさんも吠えて唸って凄いのですが、少し時間が経つと、
恐る恐る大人しく近寄っては吠えられてまた吠え返す、という感じでした。

興味があるのかな、と思うのですが、太郎は穏やかだけど他のワンちゃんと
コミュニケーションをとるタイプではなく、基本、無視みたいです。
キューさんがあまりに吠えるので、太郎も応戦しちゃいましたね…

まーしかし連れ戻すわけにもいかないので、太郎ごめんね。キューさん頑張ってね。
という気持ちで、また涙ながら帰路につきました。

その後、母親とやりとりしたのですが、私達が帰ってからすぐに、
今日朝以来ずっとしていなかったオシッコウンコをして、ご飯も食べて、
母の膝の上でちゃっかり寝たみたいです。
太郎と母親は溺愛し合ってるので、
そういうことも心配でしたがとりあえず大丈夫みたいです。
そして不思議なのが!私達が帰ってから、太郎もキューさんも落ち着いていたようです。
なぜぇ〜
子どもは親が心配するほどではないというヤツでしょうか…。

頑張らなければならないのは、キューさんではなく私の方なんですよね。

帰宅後の自宅。いつもキューさんとラブラブしていたクッションを見てウルッ。
ここ数日、長時間の留守番、大雨などが重なって、
キューさんイライラモードで散歩もあまり質の良いものをしてあげられなかったのが
本当に申し訳ない…今朝は今日のことを知っているかのように甘えっ子でした。

キューさんとお別れの間、キューさんが少しでも過ごしやすい自宅になるように、
私も整理整頓に励み、夫と穏やかに静かに過ごす訓練をしようと思います。
早く年末になーれぇ~

ブログは引続き書いていきますので宜しくお願いします♪

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
cuemamさんこんばんは。
タイトル見てびっくりしました!そういう事情だったんですね。太郎くん、本当に穏やかな自然な表情してますね〜。キューさんと仲良しになるといいですね!
二人合わせてキュー太郎だぁ(笑)
【2014/11/28 23:18】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
>じゅんさん
こんばんは。コメントありがとうございます!
そうなんですよぉ~二人を合わせた時はあまりに不安で、コレって大丈夫ですか><?ってグラ先生に電話したくなりました。苦笑
太郎の普段の穏やかっぷりは凄いんですよ。デブり過ぎて早く動けないってのもありそうですが^^;
キュー太郎!本当ですね。今度からそう呼びます^^
じゅんさんのブログ、過去に遡って少しずつ読ませて頂いてます。やっぱりちゃんとストマネ励むと結果がついてきますね。私も頑張ります♪
【2014/11/28 23:35】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/22-534a0fd4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫