イライラさせない

 2015-07-30
昨日の夜散歩へ向かうエレベーター内。
途中で一人乗ってきたけど、キューさん黒目が少し動いただけ!
静かに待つべきことは、教えたり怒ったりしなくてもちゃんと理解できます。

こちらは毎度お馴染み、今朝は割り箸カミカミです。


今週の土日は、動物福祉の勉強で家をあけるので、
今日と明日は夏休みをあててキューさんと家で過ごすことにしました(*^^*)
のんびり〜♡

キューさん、ここ数ヶ月の間、散歩は1回あたり1時間〜1時間半です。
強風や雨の日、不安要素が多い日は、30分くらいで終わることもあります。

1時間くらい経ったところで、そろそろ帰る〜?と聞きますが、
たいてい、まだまだ!!と言われます。
そんな時はそれ以上言わずにもう少し待ってからまた相談しています。
あまりしつこく聞いたらイライラさせちゃうからね。

イライラすると、いい事ないですよね。
私は元々短気ですが、イライラするとお腹が痛くなるので、
なるべく冷静に穏やかな気持ちでいようと気をつけています。

ワンコも同じですよね。
イライラなく、ストレスなく、穏やかに長生きしてもらえるように、
イライラの要因を避けられるように、私にできることをしていこうと思っています。

家では横になっている時間が急激に増えたキューさんですが、
まだまだ物音が聞こえたり私が移動したりすると、目をあけて、熟睡とはいきません。
でもそんな時、私を追って歩くことはほぼなくなったので凄いです!

キューさん、横になっているとき、たまに甘えたくなることがあるようです。
そんな時は、私をじっと見つめます。
それでも私が反応しなければ、尻尾をピヨヨンと動かします。
それでもダメなら、ウッと声を出すか、
伏せの姿勢で手を前に伸ばして、身体を少しンッ!て動かします。
更にダメなら、身体を動かすンッンッ!を何度かします。
そして最後は床をドンドンたたきます・・

じっと見つめているだけでは甘えたいのか違う理由があるのか分からないので、
余計な構いすぎにならないように様子を見るのですが、
次の尻尾ピヨヨンかウッの段階で、近くに行くようにしています。
するとたいてい、私の手をペロペロなめてきたり、撫でてとゴロンとしたりします。

私が心身共に疲れていた数ヶ月前は、キューさんの合図に気付いても、
ちょっと待ってねぇーと自分のことを優先することが多くありました。

今振り返ると、その頃は、これらの合図をすっとばして、
キューさん、私に少し吠えたり唸ったりして呼ぶことが多くありました。

きっとキューさんが出す合図に気付いても、無視しているようにうつったから、
キューさんイライラしていたのだと思います。
そこまでしないと反応しないから必然的に吠えたり唸ったりしていたのだと思います。

私に唸ったり吠えたりは、PONOPONOに出会ってからないことだったので、
気になっていましたが、イライラさせてしまう前に、
キューさんが何を求めているかを気にかけて、早め早めに行動するように直すと、
すぐにそれはなくなりました。

お互いが気持ちよく過ごせるように、
相手が何を想っているかを考えて行動すること、
人間同士でも、人間と動物の間でも、大事なことなんですね。

★★ありがとうございます!過去最高の6位まできました!
幸せワンコが増えますよう、キューちゃんの写真をポチっとご協力お願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/211-99769676
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫