人間がマナーを守ろう!

 2015-07-29
昨日と今日の朝散歩は駅前気分だったようです。


途中で初めての道に入ると途端に警戒して歩き、
10メートルほどいったところで引き返しました。
慎重だねぇ〜(^_^)

引続き駅前を散策していると、
顔馴染みのゴミ収集車のおじさんに「ちょっと待って〜」と声をかけられました。

すると車の中からお茶を持ってきて、それをくださいました。
なんでか分かりませんが、ありがたく頂きました(^_^)
かわゆいキューさんといるとイイことが起こるなぁ。笑
今度お返しを準備しておこう。

おじさんは、3日に1回くらいお会いするのですが、
キューさんに刺激を与えないように優しく静かに話してくれます。
なのでキューさんも安心しているようで、興奮することなく挨拶をします。
キューさん、人間に結構愛想がイイんです。

真正面からじーっと直視してきたり、手を出して無理に触ろうとしてきたりする人には、
「失礼ですね!やめてください!」とばかりに唸ったり吠えたりします。
人間側の対応が無礼だから当然ですよねぇ。

ですが、例えば公園のベンチに座って子どもが遊ぶのを見守っているお母さんや、
カップルでオヤツを食べていたりする人など、穏やかな雰囲気を醸し出している人には、
自ら寄っていき、身体をベッタリ委ねて甘えることがあります。笑

最初は心配でしたが、
不思議とそんな人は、よく気をつけて撫でてくれるのです。

先日2日連続でこんなことがありました。
頭を撫でたので「あっ、頭は嫌がるので、、」と声をかけようとすると、
キューさんがヤダよ!と頭をよけました。するとそれを察して、頭から手を離してくださったのです。

キューさん、ちゃんと優しく気遣いのある対応をしてくれそうな人を
見極められるのですか!?と驚きました。

PONOPONOに出会う前は、
キューさんにコマンドを使ってリーダー気分でいた私ですが、
そのくせに「かわいい〜」と寄ってくる人には、
「うちの子アイドル、かわいいでしょ?」とばかりに触ってもらい放題してました。

それがどれだけ恐ろしいことだったか、不安を与えるものだったか、
申し訳ないことをしていましたね。

人間なら、知らない人が急に来て、触ったり距離をつめてきたりするのは、
マナー違反だし犯罪にだってなると分かります。
でも犬や他の動物となると、その感覚は一気になくなりがちですよね。

犬も同じだと思います。
自分がされて嫌なことはしない…マナーをわきまえた人間になりたいものです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : マナー PONOPONO
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/210-a01702e7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫