久々の噛みつき

 2015-07-25
布団をほしたらシーツの上に乗って寝ています。
何か下にあった方が心地良いんだね^^


この1年の振り返りで、キューさんの変化を取り上げましたが、
興奮しやすかったり、散歩で速足になることもあったり、他の犬が苦手だったり、
尻尾追いをすることがあったりと、まだまだストレスマネジメントを続ける必要があります。

その一つに、夫への噛みつきがあります。以前ほど噛みつかなくなったのですが・・
夫が原因を作っているよーと明らかな時もありますが、そうでない時もあります。
さっきまでペロペロしていたかと思うと、何かのきっかけで噛みつきに変わります。
これは観察を続けていますが、きっかけになるようなことを夫がしているようには
見えないこともあり、原因を理解できてあげられていません。。

そんな時は、私が間にはいって何とか落ち着いてもらえるよう努めます。
具体的には、夫の手など噛みつく部分を全て私が覆い隠します。
キューさんは、私の手だと分かると寸止めして絶対に噛みません。
間違ってガウっとしてしまうこともありますが、すぐに「間違った~この手じゃない!」
とばかりに夫の手を探します。

だけどなんとか覆い隠し続けるので、キューさんもそのうちやめてくれます。

そんなキューさん、今朝も、夫が起きてくると足に噛み付きだしました。
この1週間、ほとんど寝ておらず今日も仕事へ行っている夫は、
ヘロヘロで対応しきれず、私に「キューちゃんどっか連れてって」と言いました。

やむを得ないと思い、隣の部屋に行こうとキューさんを誘うと、
一緒についてきてくれました。
良かった!と思ったのも束の間、夫に噛み付く勢いと同じくらいに、私を噛んできたのです。

興奮度がかなり高くなっていたので、「ハッ」とか「痛っ」と言っても全く耳に入らない様子で、
穴があくかと思うほどの強さで何度も眉間に皺を寄せて噛んできました。

これは興奮がやみそうもないと思い、その場でうつ伏せになって、
手はすべて体の下に隠しました。
少しの間、「手をだせー!」とばかりにカリカリしてきましたが、
そのまま全く動かないでじっとしていると、リビングへ戻っていきました。

興奮が続いていたのは歩くバタバタ音で分かったのでそのまま私は動かず、
静かになったかな・・という頃、なるべく刺激をさけるために、
ハイハイをして私もリビングに戻りました。

するとキューさん、悲しい顔をして私を見ていました。
離れたところでハイハイのまま横になり、またジッとしていると、
キューさんが近寄ってきて、さっき噛んでいた私の手をペロペロと舐めだしました。

とてもゆっくり、丁寧なペロペロで、「ごめんね」と言われているような気がしました。
私も興奮させてしまってごめんね、怒ってないからね、という気持ちを込めて微笑みました。

夫を噛み付きたかった勢いが止まらず、そこにいた私を噛んだのかもしれません。
興奮状態の時に、私が立って隣へ行こう!と誘うもんだからイライラが倍増したのかもしれません。
いずれにしても、あんな風に噛みつかせるような状態を作ってしまったことに、
ごめんねの気持ちでいっぱいでした。

その後この時間までのキューさん、ほぼ横になって寝ていましたが、
私が何か動いている時には近くにきて「ウッ」と言い、ナデナデを要求し、
いつものキューさんに戻りました。

なるべく平穏な日々が送れるよう、ストレスになる要因がないか、
よく観察して取り除くようにしなければと改めて思いました。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 噛みつき ストレス
コメント
おはようございます。
キューちゃんもママさんも旦那さんも辛かったですね。
でも、対応の仕方がしっかりされていて、ほぉぉとなりました。
うちは噛みつきは無いのですが、フラッシュバックの様に突然けたたましく吠える事があります。何かに取り憑かれたような目や表情になります。
最近は減りましたが、原因になる行動が見られない事もあるし、何となく私達人間のストレス高めな雰囲気が原因かなと思ったり、します。
さて、”私の変化”編。
まさに今私が居る行ったり来たりの気持ちのところだぁ〜と何度も読み返しています。
とても励まされました。
ありがとうございますm(_ _)m
【2015/07/26 10:04】 | たかよぽん #w5/Y12yU | [edit]
>たかよぽんさん
ありがとうございます‼
夫への噛みつきの時はいつも私が間に入るんですけどね、私の誘い方が強引だったのかもしれないですし、コマンドとか命令してた頃のフラッシュバックがあったのかもしれません。グラ先生の記事を読んでそうかと思いました。
うちも噛んでいる間、物凄い目と表情でした。あんな風にさせてしまって、本人が一番、辛かっただろうと思います。
具体的な原因と思われることがない場合は、やっぱり人間な原因があるのでしょうね。
こういうことがあると、改めて、心地良い環境を作ってあげたいと思いますよね。
”私の変化”編、お役に立てて良かったです(^_^)
でもでも!たかよぽんさんはご自身に厳しいのではないですか!?さっちゃんそうちゃんのお散歩の様子やお写真を見てると、とても穏やかそうですし、それはたかよぽんさんがちゃんとPONOPONO理解して接しているからだと凄く感じますよ〜!
たかよぽんさん、めちゃくちゃ謙虚な方だなぁーといつも思ってます。
そんなたかよぽんさんとの出会いに、こちらの方が感謝です‼ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
【2015/07/26 11:02】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/206-65af8e00
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫