1年記念 躾はいらない!

 2015-07-21
昨日のキューたん。とても穏やかに過ごしていました(*^^*)


こんな穏やかな日が増えてきたのは、
PONOPONO、つまりグラ先生のブログに出会えたおかげです。

グラ先生のブログはこちらですね。
ドッグウォーカー博士のスローライフ

そろそろPONOPONOを知って1年だなぁーと思ったら、10日ほど過ぎていました。汗
私にとってはキューさんとの暮らしも自分の価値観も大きく変わったきっかけなので、
とても大事な記念日なのです。

キューさんをペットショップから迎えて、
噛みつきや興奮など、いわゆる問題行動と言われているものに悩まされ、
強いリーダーシップを発揮すべく、頑張ってきました。
でも、問題は何も解決することなく、むしろ悪化し、
キューさんとの暮らしは全くつまらないものとなり、
なんで犬を迎えてしまったのだろうと後悔するほどまでに、
とにかく私は腐り切っていたのです。

ある時ふと、私もつまらないけどキューさんもいつも興奮してるか無気力かで、
全く笑っていないことに気づいたのです。
いつもニコニコしていた実家の太郎を知っていたから、
一体何が悪いんだろう…?と何が違うんだろう…?と考えたことが、
PONOPONOとの出会いのきっかけでした。

「笑顔がない 犬」

これで検索して、ヒットしたのが、グラ先生のブログだったのです。

まさに、目から鱗状態。

躾はしなくていいの!?
犬の気持ちに配慮する!?
犬がストレスのない環境をつくる!?

これまで読んできた、躾の本ではありえない話ばかりでした。

でもでも、すぐにコレだ!と思ったのです。
読んでいるだけで、ワクワクしたのを今でも覚えています。
犬との暮らしって、こんな風に、穏やかでのんびりしたものでイイんだ!!
本当はいっぱい愛してあげたかったキューさんに、ちゃんと愛情を注いでいいんだ!!と。
今でもその時の感動は忘れられず、ウルウルとしてきます。

その時のことは、キューさんを迎えた時から書いていた日記にも残されています。
PONOPONOを知ったその日にまず変えたことは、
叱らない、コマンドを使って命令しない、リーダー的なそぶりを見せないということ。
マテ、オスワリ、ツケ、なんてせず、ただキューさんの様子をそっと見守りました。

すると、その日のうちに大きな変化があったのです。
あれほど私を噛んでいたキューさんが、全く噛まなくなったのです。

これは魔法か!?

と思うほど。

それほどまでに、躾は害であったことを、思い知らされたのです。

以下はキューさんに厳しく接していた頃の写真です。



迎えて早々、躾のために家の中でも首輪とリードをしています。
幼犬らしさはまるでゼロ。
どれも目が死んでいます。
この頃、今のようなニコニコ顔は一度も見たことがありません。
キューさん、どれだけ辛かっただろうと、懺悔の気持ちでいっぱいになります。

犬との幸せな生活に、躾なんていらないって、もっともっと広まったら嬉しいです。

ちょっと書ききれなかったので、続きは明日に。
具体的なみんなの変化を書いてみたいと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
CUEMANさん、こんにちは。厳しいしつけの時のキューちゃんのお顔を見て、思わずウルウルしてしまいました。家のフクも全く同じ表情なんです・・・ゲージの中でもギャンギャン鳴いて、出しても興奮で走り回って、子犬のかわいさがない犬だな~なんて勝手に思い、更に間違ったしつけでストレスを与え続けていたことを思いだします。私もグラ先生とチワワ♡ライフさんのブログに出会い救われた一人なんです。太郎君のお顔を見たときも、ワンちゃんて本当はこんなお顔しているのかと衝撃でした!最近はフクも穏やかな表情を見せてくれることも増えて、愛おしいなと思える様になりました。でも最近また付きまといや不安げな表情が見られるので、私も気を引きしめてと思います。CUEMANさんの一年の振り返りは、私にとっても刺激になり、力になります。今後もブログ楽しみにしています。(^O^)
【2015/07/21 17:35】 | フクかあさん #- | [edit]
>フクかあさんさん
こんにちは!フクくんもこんな表情でしたか(>_<)泣けますよね…子どもらしくのびのびと過ごさせてあげたかったと後悔は尽きませんね…。
私も激しく興奮するキューちゃんに、凶暴で怖い!と思っていましたが、それは私自身だったとは…
私のブログに救われたなんておっしゃって頂き嬉しいです!続ける活力になります(^○^)
太郎はすごいですよ~でも太っているのもあって、両親は甘やかしでダメな飼い主とか思ってましたからね…自分が恐ろしいですよ。。
PONOPONOで笑顔が増えるというのは共通事項ですね!決してストレススマイルではない(^-^)
うちもまだ私のあとを追ったり不安顔しますが、大きな心でのんびり構えてゆっくり進んでいきたいです。
【2015/07/21 22:52】 | cuemam #- | [edit]
生後4ヶ月のビションフリーゼがいます。
私もしつけをしないといけないって思ってクレートトレーニングとかハウストレーニングとか頑張ってました💦
でも泣くばかりでかわいそうになって「こういうのほんとに必要?」って思ったんですよね。

チワワちゃん幸せそうですよね。
うちの子も早く大きくなっていろいろな所に遊びに行きたいです~
【2015/07/26 16:38】 | セナ #dKMVxDgA | [edit]
>セナさん
初めまして!コメントありがとうございます!!とても嬉しいです^^
躾って初めて犬を迎える時は何だか当たり前にやらなきゃならないものだと思って取り組みますが、日本に溢れる情報はとっても古いみたいですね。
セナさんはワンちゃんの様子にすぐ気付いておかしいと思うなんて心優しいですね。私なんて躾はこういうものだと思って長いこと続けましたから後悔だらけです・・
ハウストレーニング、うちもやっていましたが嫌がりますよね。。親から離れたばかりでただでさえ心細い子犬さん、更に一人で閉じ込められたらもう絶望的だと思います。自分だったら鬱になります。
まだ4か月ですし、これからノビノビと暮らしてお散歩も自由にさせてあげれば喜ぶと思いますよ!!私もできることならその頃に戻りたいです!!
http://blog.livedoor.jp/nanakailua/
私が救われたブログです。ワンコとの幸せな暮らしのヒントがたくさん掲載されていますので是非読んで見てください!
こちらもまた良かったらのぞいてくださいね♪
【2015/07/26 17:17】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/202-7a57b74b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫