できない時はどんな時?

 2015-07-02
この下にあるゴミが気になるんだよぉ〜!と頑張っています。


最近、私の帰宅時の歓迎が激しかったキューさん。
通常は玄関に来たりせず、リビングで私を待っていて、尻尾フリフリだけしてくれます。
着替えが終わったのを見計らって、待ってたよぉ〜!と飛んで来ます。

しかし先週くらいから、玄関までとんでくるように。
そしてブログにも書いたように、一昨日はキュンキュン鳴きながらとんできました。
先週は、私がお風呂に入っている間もウロウロとこちらへきて、
鳴いたり警戒吠えをしていました。

姿が見えないのは不安だと思うので、お風呂のドアを少しあけて、
鳴いている時は少し声をかけつつ、猛スピードで済ませました。

今月はお留守番が多かったので、分離不安が高まってしまったのかもしれません。

それに加え、先週は夫が珍しく私より早く帰宅する日が続きました。
そんな日は決まってキューさん、興奮します。
いつもと物事の順番が違うのは不安だと思います。
だからといって、早く帰ってこないでなんて言えないので、
私が帰宅後、いつも以上に落ち着いて過ごすよう、気をつけました。

しかし、興奮度が高い時は、キューさん自身、イライラが高まって、
どうしたらいいか分からなくなっているようです。
ソファにあがって前足バタバタで何か要求し続けたり、
あっちへ行ったりこっちへ行ったり、落ち着きなく動いたりします。
そんな日はほんの少しの音にも敏感で、警戒吠えも増えます。

一昨日はグルグルまわったあと、私の手を噛み付こうとしました。
しかし、寸前のところで止まって、近くにあった絨毯を噛み出しました。

私が淋しい思いをさせてしまっていて、そのせいで、
キューさんが不安になったり、イライラしたりしているのに、
そんな時でもこの手は噛まない!と、
自分自身をコントロールするように頑張っているんだなと感じました。

一方、昨日はだいぶ落ち着きを取り戻していました。
帰宅したらいつものようにリビングで待っていました。
散歩もまだ速足ですが、ゆっくりの時間も増えてきました。

そしてなんと、10メートルくらいの距離で、
いつもガウガウしあってしまうワンコさんが見えてキューさんも気付きましたが、
私の誘いを聞いてくれて、物陰に隠れて待つことができました。

散歩のあとも、夫帰宅後は少し興奮しましたが、横になる時間がでてきました。

先週は寝るまでソワソワしていたのでそれに比べたらすごい!

落ち着き度によって、同じことが起こってもどこまで対処できるかが違ってきます。
そんな時に、昨日はできたのになんで!なんて思わずに、
自分たちの接し方や過ごし方はどうだったかを振り返りたいと思います。
そうすると大抵、答えは自分たちの中にみつかります。

最近のキューさんの場合は、
私が留守番にさせることがいつも以上に多かったことが、きっと理由。
理由が分かったら、やれる範囲の最大限の配慮をしていきたいと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/186-72cb47f7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫