犬は従順?

 2015-07-01
この姿を後ろから見るのが大好きです。
ニヤニヤしちゃいます。


昨日、仕事でリッチなエリアへ行ったのですが、
キレイにカットされ、リボンをつけられたトイプードルさんに会いました。

向かう方向にいたので、20メートルくらいの間、
様子をずっと見ていました。
飼い主さんが立ち止まり、トイプーさんにあげたお水のボトルを片付けだすと、
トイプーさん、飼い主さんを見上げてフセをして待っています。
すごい躾をされているんだろーなぁ…というのが伝わってきました。
飼い主さん、片付けが終わってトイプーさんの状況も見ずに、
スタスタと歩き出しました。
ところがトイプーさんは、歩きたくない!とフセのままへばりつきましたが、
飼い主さんの力に負けて、引きずられていきました。

その時の表情が今もやきついています。
不満いっぱいに口がへの字になって、目は死んだように暗かったです…

前半だけを見ると、犬は従順だ、躾が入った良い子だ、
なんて言われてしまうのかもしれませんが、
後半の様子で、犬がどれだけ幸せを感じられていないか、
犬との信頼関係なんて全くないことがよく分かるのではないかと思います。

犬は従順なので、人間の言うことに従うことに幸せを感じる、
などという一方的な見方をされがちです。

確かに犬は従順という一面があるのかもしれません。
でもそれは、人間でいうならば、とても気遣ってくれる、配慮してくれる、
ということではないかと感じます。

そんな優しい相手に、じゃあ言うこと聞けよ!なんて一方的に、
こちらの意向を押し付けていいものでしょうか。
人間同士ならやらないですよね(>_<)

私達も、偉そうで威圧的な人に嫌悪感をおぼえるように、
犬だって、命令したり、話を聞いてくれない人間なんて、嫌いだと思います。

なぜか私たちは、人間と動物は別物と考えがちかもしれません。
でも、人間がされて嫌なことは犬も嫌…
人間が快適と感じる環境は犬も快適に感じる…
犬をはじめ、動物にも、心があって、感情がある…
それどころか、損得を考えがちな人間より、
もっと思いやりに溢れているなぁーと感じます。

そんな彼らに、たくさんの愛をもって接したいものです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/185-8f9e4b9e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫