夫、キュッキュの気持ち感じました

 2015-06-17
キューさん、昨夜、今朝とも引続き落ち着いてます。

今朝の宝物はコレ!

魚の居酒屋さんの裏の通りに、こんな大きな魚の一部が…。

キューさんさっそくクンクンしに行ったのですが、
真上の電柱でカラスがカンカンと音を立てながら、何かを食べていて、
それが気になって仕方ないようです。
するとキューさん、カラスに向かってワンワンと吠え出しました。

カラスに攻撃されるよ〜怖いよぉ〜とおもっていると、
カラスはなんと逃げていきました。
キューさん、仲良く食べたらいいのにね。

一安心したキューさん。
パクパクと食べましたが、あまりお好みではないのか、
食べにくいのか、あっさりやめて、近くの草の匂い嗅ぎに行きました。

その数秒後、何かの気配を感じた私とキューさん。
後ろを振り返ると…そこには猫さん!!
さっきキューさんが食べてた大きな魚を咥えて私達を見ていました。

何か悪い?とばかりに、ゆったりと咥えて消えて行きました。
キューさんはその間、僕が先に見つけたのにぃー!とワンワンしました。

残念ね。
好物は先に食べろってほんとだね。
私も最後に好きだからと最後に残しておくと、
いらないのかと思ったよと、夫に食べられることがあるのです。

ところで本日の夫。
今更ながら気付きがあったようです!

今朝、スーツに着替える夫の隣で、のんびり横になっていたキューさん。
着替えが終わって出てきた夫が一言。

「キュッキュ(キューさんのこと)はやっぱり早く歩かれるのが嫌なんだね」

え?今まで散々言ってましたけど!!という気持ちと共に、
夫がキューさんの気持ちを感じようとしてくれたんだと思うと、
嬉しさがこみ上げてきました。

ついこの前、俺は急いでる時は絶対ゆっくり歩けないから!と断言してたのに…!

我が家のように、相手に犬の気持ちに寄り添う心がない時に、
いくら一方的に言ってもダメなこともあるかもしれません。
特に私は一方的に押し付けていたかもしれないので、余計にそうです。

一方的に言っても理解できない人には理解できないし、
逆に反発されることもあると思います。

でも犬と一緒に暮らしていく中で、少しずつ少しずつ、
犬にも感情があることを知ったり、愛情がわいたりして、
気持ちに寄り添う心が築かれていくのかもしれません。

夫の変化もゆっくり見守らないとならないですね。

夫の一言のおかげで、今日は朝からとても清々しいです(^o^)
嬉しい!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
びっくり!!これ魚?デカすぎて笑える(^_^;)そしてあれを運んでいった猫さんすご〜い。大漁だね!

旦那さんの言葉、嬉しいね〜
やっぱり自分で感じて納得出来ないと、なかなか行動には反映されないものよね。
時間はかかっても、うわべだけ分かったような事いってる人よりずっと良いかも!と思いました。
【2015/06/17 11:12】 | じゅん #DXknpAqk | [edit]
>じゅんさん
そうなんですよー魚です!私も驚いて二度見しましたよ(^_^;)
猫さんたくましいですよね!!
はい、夫の言葉、自分で感じてくれたというのがとても伝わって、それが本当に嬉しかったです。
あれこれ私が言うのではなく、夫がそういうことに目を向けてくれるように、夫にストレスかけないようにすることがやっぱり大事なんだと感じました(^_^;)
【2015/06/17 14:14】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/175-63dbc6fe
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫