朝から悲しみ

 2015-08-17
とても暑い日が続いていますが、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね。
それでも日中はまだまだ暑いですが、キューさんから、
ベランダ開けて!の要望がよくでるので、
その度にエアコンを消してベランダのドアを開けています。
エアコン付けっ放しだとお腹を壊すので良い機会になっています。

昨日は、お隣さんがベランダにプールを出して、
幼稚園児の男の子が遊んでいたようで声が聞こえてきました。
キューさんは少し耳を傾けていましたが、
話したことのある子だからか、特別反応せずにベランダで日向ぼっこしていました。

こちらがドアを開けた音と、キューさんの気配を感じたようで、
男の子が、
「え?キューちゃんいるのぉー!?」と声をかけてくれました。
お隣さんはお父さんも一緒だったので気まずいだろうと思って黙っていましたが、
お父さんが「いないよー!」といっていました。
キューさんにはひっそり遊んでもらいました(^_^;)
子どもも無邪気でかわいいですね。

さて今朝のお散歩。
雨でしたがなんとか歩ける範囲、ということでキューさんと歩いていると、
キューさんが急に方向を変えて猛スピードで走ろうとしました。
何が起きたの?と思ったら、なんとネズミが走っていました。

ネズミなんてまともに見たのは初めてかもしれません。
さすがにゲットされては困るなぁ…と思って、
緩めの固定をかけながらついていきました。
すぐ近くにあったマンションの木の植え込みの中に隠れたネズミ…。
キューさん、物凄い臨戦態勢でございます…。

2.3分はこの状態でしたが、そのうち傍からネズミがサーッと逃げていきました。
それに気づかず少しの間探し続けたキューさん(^_^;) 残念でした。

そのあと、いつも行かない方へ進んだキューさん。
珍しいなぁ…と思ってついて行くと、クンクン慎重に匂いを嗅ぎました。
他のご自宅の植木から道路にワサッとはみ出した葉っぱの下を、特に嗅ぎました。

…すると、悲しい光景が…
たまに見たことがある野良猫さんが、亡くなっていたのです。
白目を向いて横たわっていました。。
たぶんまだ若いと思います。

これが、人間が無責任に餌やりだけをやり続ける結果だと思います。
自分の行動に責任を持ちたいものです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 野良猫 餌やり
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/149-d5f50373
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫