気持ちに寄り添うとは?

 2015-05-08
連休があけ、昨日から仕事でした。
…キューさん、朝からそれに気付いて、クッションの上でションボリしていました。
とてつもなく切なかったです。

ダッシュで帰路につき、家に入ると淋しかったぁ〜とたくさんペロペロされました。

少し甘えて、すぐに散歩に出ましたが、興奮気味に速足散歩でした。

GW中は、散歩に行きたいというタイミングで外に行き、
のびのび過ごしてもらっていたのが、
また私が帰るまでは家の中でジッと我慢の生活に戻るのですから、
そりゃ外に出たら喜びと興奮が出てしまうよなぁと思いました。

PONOPONOに出会った当初は、
犬の気持ちに寄り添うと口では言っていても、
実際、何で落ち着かないんだぁぁぁ…と、
『どうしてできないか』ばかりを考えていたように思います。

それは、『気持ちに寄り添っているつもり』であって、
結局は、『こうなって欲しい』に当てはめたかったのだと思います。

それについては何度もグラ先生や、PONOPONO仲間さんたちのブログ、
そしてキューさんに気付かせてもらいました。

…そういえば、うちの母は、どんな時でも、
なんで!?なんて責めるようなことはなく、
態度を変えずにいつも見守ってくれていたなぁ〜と思うと、
ワンコとの接し方も勉強になるのです。

結局は何か対処しようと思ってあれこれしても意味はなく、
何事もストレスマネジメントが大事だと気付いてからは、
本当の意味でのキューさんの気持ちに寄り添う、ということが、
少しずつできるようになってきました。

…と思ったのですが、昨日、早速間違えてしまったかもしれません(-_-)
こちらは昨夜の興奮散歩中、おにぎりを見つけて食べてるところ。
ゴミ捨て場の網の奥から引っ張り出しました(^_^;)

もうむやみに拾い食いしたりしないですし、
ちゃんと判断しているようなので、何を口に入れてもいつも本人に任せるのですが、
日中暑かったし腐ってるかも…と急に心配になりました。

そこで離れて他に気が向いたタイミングで、別のところへ行くように誘導すると、
やっぱおにぎり食べるー!と言いました。
そのまま固定して誘導すると、めちゃくちゃイライラして、
ストレス行動である、後ろ足で自分の身体をかきまくるのが出てしまいました…
帰宅したあともイライラ。

申し訳ない。。
おにぎり事件だけでなく、久々の留守番も影響したでしょうが、
これも、気持ちに寄り添っていないことになるのかな…
やっぱり本人に任せておけば良かったかな。
んー判断が難しかったです。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
おにぎり丸ごと1個ですね!!
おにぎりのようなものだったら、犬は(人間も)多少腐ってても平気です。
胃腸が弱い人は下痢しますが(わたしはこのタイプ)。
心配な場合、キューちゃんにちょっと待っててねと言って、おにぎりをゆっくり拾って匂いをかいで確かめ、ごはんの部分を一口分返してあげて、あとの残りは頂戴するという風にすると納得してくれやすいです。
ストレス度が高いうちはやらないほうがいいですが、ストレスレベルが下がってきて、受け入れてくれそうになったら、こんなこともできますよ。
【2015/05/09 06:31】 | グラ #- | [edit]
>グラ先生
ありがとうございます!はい、なぜか丸ごと1個、落ちてました(>_<)
多少腐っていても大丈夫なんですね。確かに今まで色々食べてきて大丈夫でしたし、過去に嘔吐はあってもストレス性だったように思いますし、任せれば良かったです。食べられないほど腐っていたら気づきそうですしね。
ちょっと待っててね…今は無理そうですね(^_^;)いつか落ち着いてきたらやってみます。もちろんよほど危険な香りがする時にですね(-_^)!
【2015/05/09 08:02】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/138-1fbf7543
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫