不安なことがあったの?

 2015-04-09
昨日は寒すぎてビックリしましたね。
朝、うちの方では雪混じりの雨という感じでした。

そうとも知らないキューさんは、外に出て雨の様子に硬直しました。
朝散歩はそのまま歩かずに終わりました。

仕事から帰宅すると、
いつものようにキューさんはリビングのベッドでまだ眠そうな顔で迎えてくれました。
小声でただいまと言って着替えをします。
いつも、洋服を脱いで部屋着に着替える直前でパタパタと駆け寄ってきます。
決して、まだダメなんて怒ったり、無視したりしたことはないのですが、
こうやっていつも待っているというのは、
甘えていいタイミングを、キューさんなりに考えているのかなと想像してます。

今日は、そうやってトコトコきてくれたあと、
私にベッタリ体重をのせて、プルプルと震えていました。
たまに留守番後こんなふうになります(>_<)
安心するまでベッタリしてようね…とお互い甘えん坊になります。
そのまま体重をかけてきたり、ゴロンしたり。
ゴロンの間まで震えているので、余程怖いことがあったのか、
淋しくてたまらなくなってしまったのか、
いずれにしても本当に申し訳ないと毎度思います。

それが3.4分くらい続き、大丈夫かなぁ…と心配していると、
ふと身体をはなして3.4歩、歩いたあと、私をジッとみました。
しかも、アレ?今までの震えは何だったの?というような、
何だか得意気なような顔で!笑

そしてもしや…『散歩?』と聞くと、
そうそうそう!と張り切りました(^.^)

切り替えハヤッ!!ビックリしました。

夜散歩は朝行けなかった分、たくさん満喫していました。
少し興奮気味でしたが。

帰宅後ご飯を食べて、オヤツを催促されたので、
昨日届いたばかりのとっておきのオヤツを取り出しました。

PONOPONOインストラクターのソラさんがワンちゃん達にあげているパフです。


結構前にソラさんにパフってどんなものか教えて頂いたのですが、
前のオヤツが残っていたので購入が今になってしまいました。

もう一つ、カボチャがあるのですが、
キューさんの手作りご飯にカボチャが入っているので、
違う味を楽しんでもらいたくて、このイモの方にしてみました。

一つ取り出し匂いをかぐと、無添加らしい自然でほーんのり香る程度。
キューさんわりとジャンキーだけどどうかなぁ〜と思いながら差し出すと、
コレはお初だ!と用心深くクンクンし、少し舐めて、やっと口に入れました。
キューさん、食べるのが上手でないので、口からよく出すのですが、
これもやっぱり口からポロっと出ちゃいました。
そしてビョンと飛んで変な動きをしたので、どうしたのかと思ってみてみると、
キューさんの胸元のフワフワした毛に、パフが引っかかりました。
思わず笑ってしまいました。

その後無事に食べることができましたが、とても気に入ったようで、
何度ももっとちょうだい!がありました。
興奮しない程度にしようね(^_^;)

そういえば、土曜〜月曜あたりまで、オヤツの催促が非常に少なかったのです。
そして火曜、水曜、と散歩でソワソワが増して行くのに比例して、
オヤツの催促も多くなっていたように思います。

ご飯を食べたあとにオヤツと言わずにすぐにおねむ状態になったこともありました。

やっぱり落ち着いていれば、心配な事柄が起こらなくなってくるのですね。
ストレスマネジメント、とっても大事ですね。

オヤツタイムが落ち着き、私がご飯を食べていると、
すぐ横のクッションにきて、ウトウトしはじめました。
私もご飯を食べたあと安心して携帯メールのチェックなどをしていました。
少し前まで平日の夜なんて常にソワソワウロウロだったので、
こんな時間が少しでも増えたのは落ち着いてきたってことだなぁ〜と思いながら、
ふとキューさんを見ると、眠そうな顔で私を見ていました。
そしてウッ!みたいな声を出しました。
撫でてあげたら嬉しそうでした。
甘えん坊だなぁ。

震えることがまだまだあるので心配ですし、
守りきれていないことに申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
それでも少しずつ、落ち着いていることを感じます。
ワンコの成長はすごいですね。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/117-4f24ac34
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫