ロングリード散歩の醍醐味

 2015-04-05
土曜の夜のキューさん。たまらん♡


金曜に遡りますが、この日の夜は凄い強風でした。
散歩はやめた方がいいよと思いましたが、帰宅すると早々に、
目をキランとして、散歩でしょーと言っておりました。
ベランダのドアを開けて様子を見てもらいましたが、やはり伝わらず(^_^;)
それで止むを得ずこんな状態で散歩しました。

キューさん2.4キロの身体にもかかわらず、私より風に強い!
私はヨタ〜っと飛ばされ気味なのに、キューさん四本足の力でしょうか。
強風の中、20分歩き続けました(・・;)

土曜は、買い物だけ行きあとはずっとキューさんと一緒でした。
先週からだったと思いますが、休みの日は3回散歩へ行きたがるようになりました。

朝5時半に起こされ1回目、30分。
昼13時の2回目、75分。
夕方買い物帰宅後18時の3回目、30分。

いっぱい歩きました!
75分は少し長いかなと思いますが、のんびり楽しむことができました。
先週平日、散歩の質が非常に良くなく、可哀想な想いをさせてしまいました。
どれだけイマイチな散歩だったかと言うと…
散歩へは行きたがるのです。やったーとスリングに飛び乗るのですが、
玄関のあたりですでに震えだし、外に出て、
公園におろすと一目散にマンションの入口に戻るようなことが多かったのです(T . T)

何とかしてあげたいなと思っていたので楽しんでくれて一安心です。
いつか、平日もお散歩ノンビリ楽しめるようになるかな。

75分の散歩では、先日のグラ先生のレッスン時のように、
小さな公園をひたすらグルグルしていました。
途中で枝を見つけてカジカジしています。

器用にカジカジして、途中で地面にささっていて笑えました。


私が行けないような、木の間にもくぐって行きたがるのですが、
そんな時は、ロングリードが本当に役に立ちます。
私は行けるところまで行って、あとはキューさんが行きたいように、
リードを伸ばして行ってもらいます。
そんな時たまに、『え?いるよね?』と顔をヒョコっと出すのがたまりません。
『いるよ、大丈夫だよ』と、笑顔と瞬きで返事をします。
そうするとまた好奇心のままに探検が再開されるのです。

こんな楽しみ方、短いリードを使っていたら、絶対にできませんね。

グラ先生のブログで初めてロングリードを知った時、
最初は使い方がイマイチ分からず、え?ずっと伸ばしておくの?
住宅街の我が家では無理だな、なんて思っていましたが、とんだ勘違いでした。

車や人通りがあるところでは短く持って、
キューさんの歩くペースに合わせて短くしたり、長くしたり、
そして興奮して速足になったら、スルスルーっと優しく固定して、
落ち着いてもらえるようにします。
この感じも短くリードではできないので、
ガツンと首に衝撃を与えてしまうことになります。

ロングリード散歩、是非お試しください!

夜は夫が久々に帰ってきましたが、
キューさん歓迎の噛みつきをほんの少ししたあとはすぐに落ち着き、
私たちが夜ご飯を食べている横で、スヤスヤ寝ていました。
それが最初の写真です(#^.^#)
夫も落ち着いてるねとビックリしてました。

静かに過ごし、ロングリードでノンビリ散歩ができた結果かな♪

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント
お久しぶりです。
スヤスヤ眠るキューちゃん、すごく可愛いですね(^o^)
寝顔って本当に癒される、幸せですね。
ロングリード散歩、私は初心者で、下手ですが、なんとかやってます。
まだまだ興奮して早足になるのですが、固定がうまくできないのです。
リードいっぱいになってしまったらダメですよね❓
【2015/04/05 23:08】 | ミント #- | [edit]
>ミントさん
おはようございます!
寝顔ほど幸せおすそ分けしてもらえるものないですね( ´ ▽ ` )ノニヤニヤしちゃいます。
ロングリード届いたのですね!私もまだまだ下手っぴですが、コツがつかめればだんだん慣れてくると思いますよ!
リードがいっぱいになってしまうと、滑らせて固定することができないと思うので、リードが長くなってきたら手早く且つそっと、輪っかを作りながら短く戻します。
そしてまた引っ張ったらスルスル滑らせて固定→また優しく緩める、の繰り返しです。
平日の夜はうちもまだ興奮しますが、これを続けていた成果が出て、ゆったり歩ける時間が増えてきました!
レッスンなどの実践が一番分かりやすいと思いますが、グラ先生のリード操作動画でもとても勉強になると思いますよ!!
【2015/04/06 08:08】 | cuemam #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/114-3c4f242c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫