お散歩レッスン 成長を感じる!

2015.03.22 16:00 *Sun
Category:PONOPONO

昨日は、グラ先生がうちまで来てくださり、
キューさんのお散歩レッスンをして頂きました。

先に先生がブログの記事にしてくださいましたので、
ぜひご覧くださいませ!→コミュニケーションは挨拶から

通常、お散歩レッスンは、グラ先生の自宅まで訪問するのですが、
たまたま我が家と、グラ先生が通ってる歯医者と同じ最寄り駅で、
初回の通院は土曜ということだったので、甘えて依頼しちゃいました。

いつも散歩をしている場所なら、いつも通りのキューさんを
見て頂けるので、とてもありがたいことです。

10時過ぎにマンションの下で合流して、平日恒例の散歩場所、
マンション敷地内の公園で散歩をはじめました。
キューさんいつものように、興味深々で小さな公園をくまなくクンクンします。
途中で身体に何かこすりつけはじめたので、
何ですかね?と先生と一緒にみてみると、赤い物体。
赤い果物の実かな?と思っていると、先生つかさず、
木の枝でそれをとって匂いをかぎました。
なるほど!こうやるのか!そんなことも大きな勉強になります。
でもキューさん、先生が枝でツンツンしているのが気になり、
それ僕のじゃないか!と枝を持って行ってしまいました。笑
小さい子どものように、今は全部自分の物なのです(^.^)

キューさんが他に興味がいっている隙に確認すると、
これウンチですね…と先生。やられたぁ〜(T_T)
ずいぶん赤い色をしているのは、粗悪なフードを食べてるからのようです。
今までミミズはこすりつけたことがありましたが、ウンチは初めてでした。
手と、右のホッペから首の辺りに赤い模様がついています。
まるでアフリカとかの原住民族が顔に塗ってるやつみたい。笑
可愛いから仕方ないですね…!

その後、先生の靴の匂いをかいだりして、気にしているなぁと思ったら、
先生に顔をスリスリして、ベッタリ甘え始めました。
あぁ…ウンチついてる顔ですみません…
私以外の人に、ましてや会うのは2回目の人に、こんなに甘えるなんて!!
やっぱり先生はワンコにとっても好かれるんだなぁーと改めて思いました。

いつもは、この公園を満喫して、マンション周辺を歩いて、
また公園に戻ったり、ウロウロしまくるのですが、公園を全くでません。
なので、ひたすら匂いをかいだり、草などを食べたりするだけで、
速足で引っ張ったりしないので、私もほぼ固定なし…(^_^;)
そして他のワンコにも全く会わず…
いや、いいことなんですが、私の固定を先生に見て頂きたかったんだけどなぁ〜
ちなみに公園をでた道は、どこも直線的なので、ワンコが走ったり、
速足になったりしたくなるものらしいです。
なので、なるべくそこは歩かせず、公園だけにするのがいいということでした。
考えてもみなかったので、とても勉強になりました。

30分ほどしたところで、帰りましょうとキューちゃんを誘い、
3回目くらいの誘いでスリングに入ってくれました。

散歩の場所についてずっと心配だったので伺うと、
この近辺だと、時間を選んであまり人がいない時なら、
この公園がいいでしょう!とのことでした。
線路沿いの公園なので、電車の音が気になっていましたが、
慣れるので大丈夫ですよ!と。
確かに結構な爆音だけど、キューさんはいつも無反応で、
私のほうがビビってるくらいです。

ただ、散歩始めは落ち着いていて、途中からソワソワしてくるので、
多少騒がしさは感じてますねということです。
態勢が、前のめりといえば伝わりますでしょうか、
常に下を向いてクンクンしている状態です。
これはリラックスしきっていないということだねとお話頂きました。
やはりそうかぁ…。
散歩に出る時間に気をつけて、あとは時間に余裕のある時は、
少し離れたところまで連れていってあげようと思いました。

散歩の後、我が家に少し寄って頂きました。
キューさんは一緒にきたグラ先生が気になって、
ちょっかいを出しにいきます。笑
そのうちグラ先生の手をカプカプ噛み始めました。
グラ先生は、手を一切動かさず、ジッとしています。
そして途中で本当に小さな声で、『痛い』と言ったり、
『はっ』と息を吸って、驚いた表情を見せました。
するとキューさん、グラ先生のことを見て、
『何?どしたの?』という顔で驚き、動きを止めました。

グラ先生が、痛いよ、と発したのが伝わったようで、2回これを繰り返すと、
少しカプっとしてましたが、強さが全然違ったそうです。
そんなに噛んだら痛いのよ、ということがちゃんと伝わったようで、
なんだか感無量でした。

そして、今回のレッスンで2つ、大きな驚きがありました。
一つは、キューさん、挨拶上手だったということです。
グラ先生に、瞬き挨拶をしたのです!!!
私はことあるごとに、キューさんと目があうと瞬きしてましたが、
キューさんはそんな時、私の顔を直視するか、興奮してしまうかどちらかでした。
昨日気付きました…私、キューさんに瞬きだよぉーほら〜とばかりに、
高速スピードで行っていました…その方が分かりやすいかな?と思って。。
夫に至っては、『キューちゃん、瞬き〜パチパチー!』とか言いながら
ふざけてやるもので、もう問題外です…って私も同じようなものだったのかな…(ーー;)

もう一つは、グラ先生に、キューさん落ち着いていますよ、
とおっしゃっていただいたことです。
以前より全然変わったけどまだまだだ、という思いが強かったので、
本当に本当に嬉しかったです*\(^o^)/*
もっともっと良い面を見てあげないといけないですね!

今回改めて、グラ先生の空気感にふれ、
人間側が醸し出す雰囲気が、
ワンコにとても影響を与えるんだろうなって感じました。
先生といると、自然と私も落ち着いた気持ちになります。
それがキューさんにも伝わっていて、
昨日いつも以上に落ち着いていたんだと思います。
この感じは、グラ先生の自宅にお邪魔した時に感じたはずなのに、
時間と共に忘れてしまっていました(^_^;)
もっと静かな生活を、穏やかな生活を、していきます!

それと先生もブログに書いてくださっていましたが、
環境が良くないから諦めたり、環境のせいにするのはダメだなって思いました。
共働きで、駅前の家という、決して恵まれた状況ではないけれど、
ちゃんと向き合って、やれる範囲の最大限で
ストレスマネジメントに取り組んでいけば、
必ず良い変化がついてきてくれることを忘れず、
引続き頑張ります(^○^)



↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
Trackback URL

http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/101-61742c22

< >