グラ先生へレッスン依頼 希望の光!

 2014-11-06
去勢手術後のキューさんのストレス行動。
特に困っていたのは、食事中に夫のところへしつこく行って、
かなり激しく噛み付くことでした。
リビングでくつろいでいる時もでした。

夫はかなり多忙な人間です。
食事中くらいユックリさせてほしいから、
絶対にサークルに入れてほしいと言われました。
犬より先に、自分がストレスでいっぱいになってしまうと。

言ってることは分かります。。
夫のリラックスタイムは今だけだから…分かる…
でもこの時私の一番はキューさんでした。何より優先したい。(え?今もか!?)
なのでサークル入れるの嫌だ!と私は頑固になって拒んだりしていました。
それはそれでひどいですよねぇ…

でも拒みきれず…キューさんに2.3度サークルに入ってもらったことがありましたが、
私は夫の様子を伺いつつ、キューさんを自由にしていました。
嫌がりつつも、何も言わなくなりましたので、
夫なりに協力してくれていたんだと思います。

でも、このままではキューさんのストレスどころか、
私たち夫婦も、意見がぶつかり続けてストレスになり、
誰も幸せでない事態になりかねないと思い…夫に切り出したのです。

離婚…ではないですよ(^_^;)
PONOPONOのグラ先生のレッスンを受けたいと!!

前から思っていたことですが、反対されるかな…
と思ってなかなか言い出せなかったんです。
そしたらあっさり『早く穏やかになった方がいいし賛成』だったのです。
なんでこんなにあっさり!夫は意外と協力的だったのか!
誤解してたーと思いましたが、いいよと言わないと
私がいつまでもうるさそうだから、というのも大きな要因だったようです…(ーー;)
でもまぁそんなのどうでもイイんです!
レッスン受けさせてもらえるならば‼‼

そしてもう一つの懸念事項…

グラ先生は、私たち夫婦のカウンセリング、レッスンの依頼を受けてくださるか…

何故不安があったかというと…
何より人間の生活重視、犬は人間の次。という考えが強く、
自分の考えがしっかりある人なんです。
犬の為に、犬に寄り添って、生活を変えたりする必要があるけど、
夫はそんなことしてくれるだろうか…と疑っていたので、
そんな私達夫婦の依頼ってどうなの?と…

その想いを正直に、断られることも覚悟して、グラ先生にコンタクトをとったのです。

すると、「ご主人が前向きならいいですよ」という優しいお言葉‼

明るい未来が見えた気がしました。

早速、事前の質問事項がたくさん書かれたカウンセリングシートに回答し、
カウンセリングと、レッスンの日時を決めて頂きました。

夫ももちろん一緒に行ってくれることになりました。
それだけでも大きな第一歩!
カウンセリングの日まで、私はドキドキして過ごすことになるのです。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 噛みつき
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/10-01292fa4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫