少しずつ余裕もでてきたよ

 2017-08-31
さすが〜骨がでてきましたよー(*^^*)

昨日帰宅して、いつものルーティン。
キューちゃんに静かにただいまと言って、ゆっくりカバンをおいて、着替えをして、終わったら横になります。

その間キューちゃんは私の様子を少し離れたところからジッーと観察して、横になったら駆け寄ってきて甘えてきます。

これにも変化があるのです。

昨日は横になると、のっそーりのっそーり、仕方ないなぁ行ってやるか、という様子で近づいてきました。笑
軽く私の顔をペロっと舐めて、私にピッタリくっついてゴロンとしました。
10分くらい、私の手を舐めたり、撫でてといったりして過ごした後、ご飯のリクエストでした。

キューちゃんは元々玄関まで迎えにくることもないですし、着替えが終わるまでこうやって待っています。

ですが、横になると猛ダッシュできて顔じゅうを舐めて、身体をおしつけて不安いっぱいだったよと気持ちをぶつけてきていました。
気持ちを落ち着かせるのが大変そうでした。
30分くらいこれが続いていたのです。

それがだんだんと、トコトコと歩いてくるようになり、舐めまくりからペロペロとご挨拶程度になり…
落ち着け自分!!という必死な感じがなくなり…
なんと今では昨日のように「ハイハイ、行ってあげますよ?」と少し余裕のある雰囲気も出すようになってきました。

とはいえ、やっぱり帰宅後はたびたび甘えたいです!こっちにきてください!と呼ばれますし、少し遅くなったり何か不安なことがあったのかな?という時などは、もぉ待ってたんだよぉ〜!!と抗議されます。

キューちゃんは淋しい思いをさせてしまっていながらも、成長しています。
私も負けずに成長しなきゃ。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

自分にかえってくる

 2017-08-30
昨日夜、キューちゃんがキッチンペーパーの芯をガジガジしていました。
私は急にふざけたくなって、小さく切れた端っこを咥えました。
するとキューちゃんはジッと見て、私の口から咥えてとろうとしました。

ですが小さな切れ端だったので、躊躇して咥えられずにいました。
咥えようとすると私の口を噛みそうになるからだと思います。

すぐにふざけてごめんねって口から出してキューちゃんに渡しました。

厳しいしつけをしていた頃は私のことを噛みまくっていたキューちゃん。
今では噛まないようにって気をつけてくれるんですよね。

優しくすれば、優しさがかえってくる。
思いやりをもって接すれば思いやりがかえってくる。
何か相手のためにと思ってやっていれば、大変な時に手を差し伸べてもらえる。

普段の相手への接し方や心構え、対応などが、必ず自分にかえってくるんだなぁって思います。

つい先週、会社で少し嫌なことがありました。

内部監査の時に業務改善を求められたことがあって、社内で対応のお願いをしていたのですが、全然やってくれませんでした。。
仕方なくみんなの分も私がやっていたのですが、1人では手に負える量ではなく、作業のほんの一部これこれしてもらえますか?とお願いしました。
するとお願いした会社一長老のオジサンがいちゃもんをつけてきました。

そんなの手間がかかりすぎる!とかなんとか…みんながいる前で大きな声でキレ気味でした。
あなたがほんとは全部やるべきこと手伝ってるんですけどね…と理不尽に思いながらも、お手数おかけしてすみません、と謝ると、本当にお手数だよ!っと捨て台詞をはかれました。

ちゃんとやってる方が何故嫌な思いしないとならんのだ!とずいぶん嫌な気持ちになりました。

その後週があけて私も気持ちを切り替えて会社に行ったのですが、そのおじさんが、謝ってきたのです。

「この間言われた作業少しずつやっていますからね。あなたがあんなにやってくれていたのを分からないで強く言って悪かったね。みんなにあんな風に言ったら倍返しされるから気をつけろ!って言われたよ!」
不器用ながらも謝ってて、まったく困ったじーさんだよと思いながらもちょっと可愛く感じました。
他のおじさん達も(私を怖い人扱いしたとしても。笑)うまく言ってくれたんだろうと思うと嬉しくなりました。

普段はそのおじさんとも他のおじさん達とも仲良しで、いろいろとお世話もしています。笑
こういう時に、日頃の対応や関係性が出るのかもしれないなと思いました。
自分なりに頑張ってきて良かった!

人と犬も、人間同士もそんなところは同じなんですよね。
きっと全部、自分にかえってくるんですね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 噛みつき しつけ

ご飯食べさせ…なくていいよ!

 2017-08-29
三連休明けの昨日。
やはりキューちゃんの様子は明らかに違いました。

一度寝ようとしたキューちゃん、なんだか落ち着かないようで、バタバタし始めました。
夫の帰宅と重なってしまったこともあると思います。
その後お布団に戻ってきましたが、自分の前足をペロペロ、ガジガジ、し続けていました。

ちょうどご飯を食べていた夫がそれを見て、「きゅっきゅ〜それ食べ物じゃないよ〜美味しくないよ〜」と能天気な発言。。

どうしたんだろう?と聞くので、「ストレスでしょう」と言うと、「そっかストレスか…ごめんね。。」

いつになく神妙な面持ちで受け止め、ボソッと謝っていました。
少しずつですが、気持ちに寄り添えるようになっています。

最近気づいたことがあります。
ご飯食べさせて〜!って言わない!
お椀を置いても追いかけてこない!
自分で食べてる!

ご飯を残すことはずっとないのですが、ご飯を私の手のひらにのせて食べさせてほしいブームが時折ありました。

ブームは2.3日で終わることも多かったのですが、今回はいつからだったか…始まりは記憶にないですが、確か春先くらいまで食べさせて期間が続いていました。

今はお椀を置くと、すぐにガッついて完食し、ヨーグルト!とかヤギミルク!とおかわりを求めてきます。
太るからほどほどに(^_^;)

唯一、果物を食べる時は、引続き食べさせて!と言います。
小さく切っても上手に食べられないのです。
獣医さんに前に聞いた時は、歯の生え方の問題じゃないかとおっしゃっていました。

外側にはえていて、口の外に出てしまうようです。

話は戻って、食べさせて期間と今、何が違うか考えてみたのですが、私の仕事のハードさ、残業量だった気がします…。

私の仕事はその年によってもやや異なりますが、年明けからだんだんと忙しくなり3月がピークで4月半ばくらいまでバタバタが続きます。
その後も6月の株主総会あたりまでは波があって、私もソワソワしています。

今年は繁忙期の3月に義理の父が亡くなり、お休みをもらって仕事が滞った部分もあります。
去年まで頼っていた人が退職してしまってうまくまわらなかった部分もありました。
提出物の最終形が1日に何度か変わり、一体どうすりゃいいのさ!と軽いパニックを起こしながらやってました(・_・;

おかげで定時あがりの特別な勤務形態をとらせてもらっているはずなのに、残業続き&精神はソワソワ不安と緊張続きでした。

そんな状態だったので、キューちゃんも不安だったり構って欲しかったりの感情で、食べさせて欲しかったのかもしれません。

今はとても落ち着いていて、17時30分定時で17時33分とかには会社を出ています。笑

イライラ!モヤモヤ〜っとすることもありますが、それでも年度末〜年度始めを思うとなんてことはありません。

ただ甘えて食べさせてよ!と言っているのだと思っていたのですが、この変化を考えると、私の状況が影響していたんだろうな…と思います。

引続きモリモリ食べて健康でいてもらえるように、働いている間はダッシュで帰りたいと思います!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

一緒にいる安心感

 2017-08-28
洗濯物をたたんでいると、寝ていたキューちゃんが起きてきてベッタリ。

金曜お休みをもらっていたので三連休でしたが、キューちゃんはやっぱり最終日が一番落ち着いていました。

休みの日は朝散歩とご飯が終わると、一緒にお布団に行って、キューちゃんが寝るまで横になっています。

そのまま私も本気寝してしまうことも多いです。

寝たと思ってそおっと家事をしていると、「ちょっと何してるの!こっち来て!」と呼ばれたり、写真のようにベッタリとくっついてきたりすることもしばしば。

特に何かしてほしいわけではないのですが、近くにいてほしいのです。
普段フルタイムで働いていて留守番してもらっているので淋しいでしょうし不安もあるでしょうし、当然ですよね…

お休み三日目にもなると、少しずつ動けるようになり、キューちゃんの散歩もぐっと落ち着き、良い循環がうまれます。

滅多にお願いはありませんが、昨日は夕方散歩の途中で人が多い方に行こうとしたので、そっちはやめとかない?と軽く固定するとすぐに方向転換してくれました。

散歩から帰ってご飯を食べ、自分の夜ごはんを作っている時に野菜を少しもらいにきたら満足し、19時前には1人で寝ていました。
(夫は土曜は仕事&飲み会、昨日から今日にかけては出張で不在ということもあり、落ち着き倍増です。…夫は大丈夫か。。?)

土日の二日間、近所の公園で生歌盆踊りとやらが行われており、太鼓と三味線の音楽、生歌が20〜21時まで結構な音量で響き渡っていました。
二日もやらないでくれ&21時までって遅いだろ!と思いますし、時折歌い手がめちゃくちゃハイテンションになって、私はイラッとしていました。
でもキューちゃんはというと、一度も反応することなくグッスリ寝ていたのです。

常に一緒にいるということが、犬にとってどれだけ心の安定に繋がるかがよく分かります。

「大丈夫だよ、いつもそばにいるよ」
そんな風に、早く言ってあげたいです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 留守番

暴力暴言が与える影響

 2017-08-27

昨日は夕方散歩にでたらもううっすら暗くなっていました。
今年の夏は涼しかったり雨が多かったりだったので、夏はまだまだこれからな感じがしてしまうのですが、どうやら違うようですね…。

最近、石垣島の小学校で先生の暴言のことがニュースになっていますね。
あんなのどかな石垣島でも暴言暴力が起こっているのかと思うととても悲しくなりました。

こういうニュースをみるたびに、自分の学生時代を思い出します。
正直あまり先生に恵まれませんでした。

幼稚園ではなぜか当日好きだった子を本人にバラされました。
幼心にかなり傷つきました。

小学校に入ってすぐの先生からは、授業中に突然指を刺されて、「うさぎがいる!」と言われました。
目が充血していたらしいです。
なんでそんな風にみんなの前で言ったのか未だに分かりませんが、困惑したし傷つきました。

3.4年生の時の先生はまさに暴力で、体育の授業中はみんなと同じことができない人を張り倒していました。
それと給食は絶対残してはいけなくて、次の授業が始まっても食べさせ続けます。
私は好き嫌いが多かったのでたいがいいつまでも食べてました。

ほんとに嫌でしたが、当時親の間では、なぜか一生懸命でいい先生、とされていたのが子ども心に不思議でなりませんでした。

でもこのみんな同じように行動すべき、できるようになるべき、というのは日本特有な感じで今もありますよね…

そして最後に最強に嫌な思い出として残っているのが、5年生の時の先生。
毎日のように、ターゲットを決めて、長いと1時間目からお昼まで説教です。
勉強を教えてもらった記憶はありません。
私もターゲットにされたことがありました。
当時は内弁慶で学校では大人しくしてたのですが、家や近所では元気いっぱいでした。
それを知った先生が、「二重人格!」と罵ってきました。

物凄く傷つきました。
自分は二重人格でちょっとおかしいんだというのが植えつけられて、自己否定感が強くなったように思います。

…こうして書くと、、ほんとにひどすぎますね。
大人になった今も当時を思い出すと、震えますしとても嫌な気持ちが残っています。

暴力や暴言が子どもに与える影響はとても大きいと思います。
大人、親、指導する立場の人は、一つ一つの言動が子どもの気持ちにやその後の人格形成に大きくを影響を与えることを自覚して責任をもってほしいと強く思います。

私は子どもがいませんが、犬も同じだと感じます。
とても感情豊かで、人間ことをよく見て、気持ちも読みとっています。
たまに聞くとても嫌な言葉…所詮犬、ではありません。

人間は、自分でカウンセリングを受けたり本を読んだりして、苦労はもちろんしますが、少しでも抜け出すこと、変わることはできると思います。
自分で、その努力ができます。

でも犬は飼い主次第というところが大きいと思うので、尚更犬の気持ちや環境に配慮すべきだと思います。

うちのキューちゃんには、ペットショップに連れてこられるまで、その後、主従関係を信じた私からの暴言暴力によって、心に大きな傷を負わせてしまいました。

あの頃に戻って育てなおすことは残念ながらできないので、これからもっともっと、キューちゃんの心地良いことを追求していきたいです。

まずは仕事は年内に辞めること。そして2.3年以内に田舎に引越すことが目標。
そして日々のキューちゃんの一声一声を聞き漏らさずに、こたえていきたいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

興奮直後でも頑張れたよ

 2017-08-26
キューちゃんとごろ寝〜幸せな時間。

昨日はお休みをもらって1日キューちゃんとまったりでした。
やっぱり私にとってこんな時間が何より幸せです。

1日いるだけで、散歩の質もずいぶん違いますから、一緒にいること、留守番がないことがどれだけ心の安定に繋がるか実感します。

今朝は、10分ほど公園を散策してから家の方へ向かいました。
公園はやはり入った時の雰囲気、例えば風、鳥や虫の鳴き声、天候、人や犬猫の気配などで、長くいたり足早に出たりします。

ですが楽しめる時間が増えてきましたし、この散歩場所がないエリアでは本当に良かったなぁと思うところです。

さて、家の方へ向かう途中、脇道から犬連れっぽい人が歩いてくるのが見えました。
でももう2メートルくらいの距離だったので手遅れで、とりあえず横の駐車場に入って少しでも距離をとろうとしました。

しかしやはり距離が近すぎて、向こうはチワワ2匹連れで2匹とも吠えまくり、キューちゃんもこういう時に吠えはしないのですが、前足をバタバタして興奮です。

なんとか通り過ぎるのを待ち、キューちゃんは興奮を落ち着けるために私にベッタリくっついていました。

自分でもう大丈夫と思うと歩き出すのでそれまで望むようにしてあげます。

1.2分で落ち着き歩き出したのですが、またその脇道に、今度は少し遠目に犬が見えました。
でも興奮直後にはちょっと近い距離で、よりにもよって苦手な知ってる犬でした。

キューちゃんもすぐに気づいて、これはロックオンだな…と思ったのですが、キューちゃんはすぐにその場を立ち去りました。

落ち着いて回避、まではいきません。
やば!あの犬だ!逃げろ!という感じで足早に逃げた感じです。

それでも興奮直後に回避を選べたのはすごいと思いました。

逃げているので緩めの固定をしながらついて行きましたが、途中途中で電柱の臭いを嗅いでは後ろを振り返りまた逃げる、というのを繰り返していました。

その犬も興奮度が高い子です。
そして飼い主さんは、うちのキューちゃんが犬を見ると、後ろ足で立って前足を上下に動かすもので、「こっち来て!」と言っている、遊びたがっていると思ってるのです。

遊びたいんだよなぁ〜!と過去に何度か近づけられたのを、その度に説明して逃げてきたので、今は近づけようとしなくなりました。

今日も角までくると、逆方向にいってくれたのでホッとしました。

興奮した直後でも、更に興奮するようなことを自ら避けられたのは大きな成長だと思いました。
キューちゃん、とても頑張りました!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

犬も人も体重管理

 2017-08-24
先日動物病院で体重をはかってもらったら、2.7キロまで減っていました〜!

キューちゃんは2.85キロまで太ってしまい、上からみても、後ろからみても、おデブちゃんになっていたので、ダイエットしていたのです。

春に受けた健康診断でストルバイトも少し復活してしまっていたので、ドライフードを極限に減らして手作り中心にしていました。

でも食の喜びも感じてほしいから、たまに味付けを変えたり違う野菜を入れたりしていました。

2.5〜2.6キロくらいがちょうどよさそうなのでもう少し頑張ります。

そういえば私の家族のLINEで、キューちゃんの写真をのせたときに、妹が「キューちゃんは相変わらず痩せてるね〜」と言っていました。
実家のおデブ太郎を見慣れてるから、うちの家族は麻痺しているようです。

私も最初にキューちゃんが太り始めた時はお恥ずかしながら気づきませんでした。。

実家の太郎も、じゃなくて、うちの両親も、太郎のダイエットを頑張っているようです。

太郎に長生きしてもらいたいから頑張れてるのですね。
しかしながら油断すると危ないので、定期的に太郎の体重をヒアリングしようと思います。笑

人間の方の私も体重チェックをしています。
私の場合は…痩せすぎてないかの確認です。

潰瘍性大腸炎という腸の病気になった頃から5キロくらい減って、今は病状は落ち着いているのですが、そこからいくら食べても増えません。。
ちゃんと食べなよと言われますが、かなり大食いです。

そんなことを言ったら友人にはイヤミ?と思われそうですが、おかげで体力が全然なくて困っているのです。
すぐに、とても疲れます。

休み休み動くので、夫も1日家にいると、「また休憩してるの」と言われます。

キューちゃんに何か求められても身体がなかなか動かなくて、ごめんね、待ってね…と言いながら悲しくなることもあります…

食事の量ではなんともならないので、食事の内容が健康になるように、気をつけています。
そのおかげか風邪はずっとひいていません(^-^)
筋力がついたら多少体力もつくかなと思い、一時期やっていたヨガチックなことをしてみたりしますが、継続しないとダメですよね。。
家でできること限定で、何か体力がつくことをご存知の方がいたら是非アドバイスを頂けたら嬉しいです。

キューちゃんと、互いにQOLを保つために、キューちゃんの体重も自分の体重も管理していきたいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

宅配業者への反応

 2017-08-23
今朝のお散歩で…いかにも添加物まみれの臭いがするクリームがベッタリついたお土産ぶらさげて…

それはやめておきませんかぁ〜〜とお願いしてみるものの絶対持って帰るーー!!と踏ん張ってたので持ち帰りました(^_^;)
朝ごはん中にそっと回収〜

昨日、夜散歩をしていると、宅配業者のトラックがきました。

あぁ〜タイミング悪いなぁーと思いました。
キューちゃんは宅配業者の人が台車でガタガタ運ぶことに興奮するからです。

一時期頻繁に、走りながら台車を運んでいく人に出くわしてしまったことが続き、興奮材料になっていました。
出会うと向かって行って飛びつこうとします。

なので、宅配業者はかなり警戒して近寄らないように気をつけていました。
マンションのエレベーターで出くわしてしまうこともあるので、そういう時は別のフロアでおりたり、同じフロアのときはさりげなく先に降りてもらって、開くを押したまま少し時間をおいてからおりたりしていました。

興奮もとになるものはとにかく回避しました。

昨日の散歩では、留守番後で興奮しやすいからマズイなと思っていた私の予想が良い意味ではずれたのです。

少し離れましょうよとお願いしていたのですが、御構い無しに匂い嗅ぎをしていました。
宅配業者が台車に荷物をおき、そろそろ歩き出しそうになっていた時、反応するか微妙な距離にいました。

キューちゃん、宅配業者の方向を向いたので、リードを軽く固定して向こうへ行こうと誘いました。
すると、すんなり逆方向へ行ってくれたのです。

宅配業者を見ただけでも興奮して飛びつこうとしていたころもありましたから、とても成長していて驚きました。

しかも興奮しやすい夜だったのにすごいなぁと関心です。

我が家の周りは本当にガヤガヤしていて、将来の引越し先は、とにかく静かなところへ行きたいと思っています。

私は山の中でもいいくらいですが、夫は人間同士のコミュニティも大事だからある程度近くに家が集まっているところがいいという考えでした。

ですが、昨日ブログに書いた例のヒステリックな方の話をしたら、夫も聞いたことがあるらしく、あぁゆうことがあるかもしれないし、少し脇道に入った土地がいい気がしてきた!そうです!!

わーいわーい!
このままなんとか土地探しの時まで意思が変わりませんように!!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

まずは自分ができることから

 2017-08-22
骨の宝物お持ち帰りで〜!

昨日、仕事から帰ってマンションのエレベーターをでると、出てすぐの家からそこの奥さんが激怒する声が聞こえました。
怒りの声と共に何かを叩く音まで…。
その瞬間、自分自身の身体が硬直するのが分かりました。

その方はマンション内で、ヒステリックということでちょっとした有名人です。
両隣の家の人にはちょっと同情。。

もっと気になっているのは、その家のお子さんです。
たぶん今1歳くらいではないかと思います。

しょっちゅう奥さんの怒号が聞こえるので、子どものこれからの精神状態が他人事とはいえとても気になります。

子どもと同じように、犬も一緒に暮らしている人間家族の仲や雰囲気にとても影響を受けますよね。

うちは元々2人言い合うことが多かったのですが、今はお互い気をつけています。
夫が怒りそうになると、キューちゃんの様子がすぐに変わることがよく分かりました。
身体に緊張がはしって、動かなくなったり隅っこにいったりします。
完全に萎縮しているのが分かって、本当にかわいそうなことをしていたと思います。

今は夫がずいぶんと変わり滅多に怒らなくなりました。
夫がイラッとするのは、だいたい決まっていて、私が犬のことだけ優先して夫へは配慮不足の言動をする時。

冷静になって考えると、夫は昔と比べたらずいぶんと変わってくれたけど、求めるばかりで何もしていないのは私だなぁ…といつも反省します。

もちろんもうちょっとキューちゃんに配慮してくれたら…とも思ってしまうのですが、それにいちいち反応して小言を言っていても良い結果に繋がりません。

事実、色々指摘している時(言い方も悪いのが問題)は、直してくれないどころかイラッとしてしまいます。
様子をみて10回言いたいところを1回だけ気をつけて言ったり、黙って見守っていたりすると、自らキューちゃんの様子を見てなるべく静かにしたり、キューちゃんが嫌がったのが分かるとごめんねと謝っていたりします。

なので私は私でやれることをして、夫もキューちゃんも心地良く過ごせるようにしようと思いました。

例えば…とても小さなことなのですが、「氷」について変えたことがあります。

夫は氷を大量に、しかも頻繁に使います。
氷をとるときに、じゃりじゃりじゃり〜ととてもうるさい音を立ててとっていました。
静かにとってとお願いしても、できないと言い切っていました。
そこで氷をとるものをトングに変えました。
これなら一個ずつとるから音が出ないだろうと思って、私がやって見本も見せたのですがダメでした…。

そこで私がコップに氷を予め入れて、冷凍庫(と冷蔵庫の中間の冷やすところ)に入れておくことにしました。

これには夫も気がきくなぁ〜とか言いながら喜んでいましたし、氷ストレスがなくなりましたので、一石二鳥でした。

ほんの小さなことだけど、そんな小さなことも前はできなかったし、こういう小さな1つ1つの積み重ねで、みんなが心地良く暮らせることに繋がっていくんだなぁと分かるようになりました。

まずは自分ができることからしていくよう心掛けていきたいです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

好みは変わるよ

 2017-08-21
ミミズ〜〜

この時期はいろんなところに亡くなられたミミズがいますが、その中でも全く眼中に入らないミミズと大喜びで臭い付けをするミミズの違いはなんなのだろうと思います。

とりあえず亡くなられたばかりの新鮮なものには興味がないのは間違いないようです。
干からびたものが大好き。

人の体臭もいろいろなように、ミミズの臭いもいろいろなのかもしれませんね。

昨日ふと思ったのですが、今年の夏は、蝉を食べていません。
初めての夏の一昨年も、見向きもしませんでした。
代わりに好きだったのは蛾です。

そして去年は急に蝉を食べだし、ベランダに落ちていたものを部屋に持ち込んでバリバリ食べてました(^_^;)

そして今年は、蝉も他の虫も食べていない気がします。

私も数年前とは好みが変わりましたが、犬も好みが変わるのですね。
それにしても年単位!?笑

あ、変わらないのはたまーに食卓に出てくる肉&チーズ、それからお菓子系への反応です。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫